人生にゲームをプラスするメディア

カプコン『ビリヤードドリーム』をiモードで配信開始

モバイル・スマートフォン 全般

簡単操作と親しみやすいキャラが魅力の、
誰でも手軽に遊べるビリヤードゲームが登場。
球の軌道が分かるガイドライン、個性的なキャラ、豪華な演出がバトルを盛り上げる!
様々なショットを使いこなし、真のビリヤードマスターを目指せ!

【主な遊び方】
<ストーリーモード>は、主人公キャラ2人から選択し、強敵四天王および
ビリヤードマスターと対決して、その座を勝ち取る内容です。
<バーサスモード>は、"VS CPU"と"VS 2P"があり、好きなキャラを選択して1ゲーム行います。
<ミッションモード>は、様々なお題をクリアしていくモードです(全20ステージ)。
<ストーリーモード>と<バーサスモード>では、
「ナインボール」:ブレイク→小さい番号順にポケット→9番を落とす
「エイトボール」:ブレイク→自分のグループボールをポケット→8番を落とす
のどちらかを選択でき、内容は通常のビリヤードと同じルールを用いています。
特殊な軌道を描くスペシャルショット(1ゲームにつき3回まで使用できる)として、
“ジャンプショット”:目前の邪魔物を飛び越える
“スピンショット”:カーブを描いて邪魔物を避ける、効果がそれぞれ用意されています。
【操作方法】
カーソル移動、キュー操作、撞点選択など:方向キー
的球表示切替:(0)キー
決定:決定キー
スペシャルショット使用:左ソフトキー
オプションを開く:右ソフトキー

【アプリのウリ、特徴など】
手球の軌道を表すガイドラインを設置したビリヤードゲームです。
手軽で遊びやすい操作性で誰でも簡単にプレイできます。
個性豊かな6人のキャラクターが大活躍!
そして、ここぞというときの2種類のスペシャルショットを使いこなしてライバルに差をつけよう!
他に類を見ない巨大なキャラ画像やスペシャルショットの迫力ある演出がバトルを沸かせる!
ミッションモードはおまけ要素ながらもやり応えあり!
バリエーション豊富な全20ステージを攻略しよう!
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

    『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  2. Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

    Google Playストアにて障害が発生中―アプリ各社が一時的に購入を控えるよう呼びかけ

  3. 黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

    黄金の田んぼジムを拝むために通い続けた、30日間のノンフィクションドラマ【ポケモンGO 秋田局】

  4. 『少女前線』日本版の正式タイトルが『ドールズフロントライン』に決定―名称の変更は、商標所有者による悪質な違約と妨害のため

  5. 『バンドリ!』×『ペルソナ』コラボの開催日やメンバーイラストが明らかに!公式生放送「@ハロハピCiRCLE放送局」まとめ

  6. 『ディスガイア』と『夜廻』がスマホアプリ化!水橋かおりさんも思わず「また廃人生活かぁ…」

  7. 漫画「ムシブギョー」新キャラのデザイン変更について、酷似性を指摘した海外ゲームメーカーがコメント

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 『FGO』第2部OPから考察する新たなサーヴァントたち、君の名は……【特集】

  10. 『ペルソナ3』コラボも!『チェンクロ3』5周年記念リアルイベントで怒濤の最新情報が公開

アクセスランキングをもっと見る