人生にゲームをプラスするメディア

『大航海時代Online』次期アップデートで新要素「バトルキャンペーン」を実装

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

(C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
  • (C)2005-2007 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
コーエーはMMORPG『大航海時代Online』において、アップデート「Cruz del Sur(クルス・デル・スール)」の情報を公開しました。

「Cruz del Sur」は、2007年8月22日(水)に実装されるアップデート。新要素「バトルキャンペーン」は制海権を巡り2つの国が7日間戦うという内容。プレイヤー自身が作戦を立案、最大で10対10の戦いが展開されます。当該国以外のプレイヤーも傭兵として参加可能。勝利すると、戦績に応じて該当海域に存在する街の影響度が上昇するため、「バトルキャンペーン」が重要な要素となりそうです。

また、大型戦艦「装甲戦列艦」や、敵船尾楼の効果を半減させる「重ガレアス」といった新船種、敵艦に火災を起こす弾を撃てる「ヴォルカン砲」、敵艦の性能を落とせる「セラフィム砲」などが実装されます。これら新戦力が「バトルキャンペーン」でいかなる役割を演じるのか、注目を集めそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  3. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

    台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 『にじよめ』のマスコットキャラクター「にじよめちゃん」が『chara1 oct.2017』の親善大使に就任!

  8. 海外ゲーマーが高難度ACT『Cuphead』をDDRコントローラーで全クリア!

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

アクセスランキングをもっと見る