人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターファームオンライン』ネットワークトライアル体験レポート2

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
  • Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
  • Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
  • Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
  • Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
「MFO」の戦闘はリアルタイムとなっており、敵モンスターとの間合いが非常に大事になってきます。モンスターは近距離用、中距離用、遠距離用の技を持っており、敵との間合いにあった技を使う必要があります。リアルタイム戦闘ですので、敵のモンスターも自由に動き回ります。そこで役に立つのが「GO」「COME」「WAIT」という3つのコマンド。自分のモンスターに「敵モンスターに近づけ」「こっちへ戻ってこい」「その場に留まれ」という指令を出すことができるのです。「WAIT」でモンスターを留めておき敵が近づいてくるのを待ったり、「GO」で積極的に近づき近距離用の技を繰り出すなど様々な戦術を組み立てることが可能。



モンスターが技を使うのに必要となる「ガッツ」ですが、「MFO」ではブリーダーが「ガッツ」を持っているという設定。モンスターのHP(体力)+ブリーダーのMP(ガッツ)で1チームというわけで、モンスターとブリーダーの絆が明確な形で描かれています。もちろんテクモ作品ですので、ガッツが足りない時のメッセージは「くっ、ガッツが足りない!」となっているのも見逃せないところ。ガッツを使いすぎてしまうと「ガッツブレイク」が発生、ブリーダーが気絶してしまい、一定時間行動不可能になってしまいますので注意が必要です。



戦闘状態に入るとブリーダーは「バトルスタンス」となり、その場から移動することが不可能となります。「バトルスタンス」は「COME」でモンスターと合流することによって解除できますので、遠距離用の技を使いたいのに距離が近すぎる場合などは、敢えて「バトルスタンス」を解除して間合いを離すのも有効でしょう。また、「バトルスタンス」中はガッツが回復しませんので、「ガッツブレイク」を防止するために解除することも必要となります。モンスターの能力次第で様々な戦術が生まれそうな戦闘モードだけに、これからが期待されます。

モンスターの育成で重要となるのが気分と食べ物。モンスターにも感情があり、ブリーダーの行動に応じて、不機嫌になったり気分がよくなったりします。こうした感情の変化は、モンスターが出すフキダシの内容で確認可能。♪や花であれば機嫌が良く、雲だと機嫌が悪いといった具合。機嫌が悪くなるとステータス上昇率が下がったりするようなので、モンスターの気持ちを理解することがキーの一つとなりそうです。食べ物には様々な栄養素が含まれており、バランスによってモンスターの能力値も変化。空腹時に働かせると機嫌が悪くなったり、好物を食べさせると機嫌が良くなったりするほか、体の大きさや体色にも影響を与えるため、ブリーダーたるもの、食事のバランスにも気を使うべきでしょう。また、どの能力値が上がるかに関しては、モンスターが使った技が密接に関係している模様。どの技でどの能力値が上がるか、これを調べるのもブリーダーとしての重要な仕事となりそうです。

オンラインゲームの華といえば冒険と仲間。「MFO」では町の人の頼み事を「クエスト」という形で聞くことができます。もちろんクエストをこなせば報酬もありますので、スタート直後は積極的に町の人に話しかけるべきでしょう。他のオンラインゲームと同様、パーティを組んで協力しあうことも可能。なんといっても同じ「モンスターファーム」好きどうしなのですから、会話も弾むのではないでしょうか。今後はギルド(気のあったプレイヤー同士の集まり)機能も予定されているとのことで、仲間同士の絆を育めそうです。
また、ブリーダーとモンスターに様々な装備を身につけさせることが可能。装備によって見た目が変化するため、コーディネイトセンスの見せ所。多くの人が集うのがオンラインゲームですから、オシャレにも気合いが入りそうです。



ラストには公式Blogでお馴染みのGM[ここあ]さんも登場、熱心な「モンスターファーム」ファンの質問に答えてくれるなど、「ネットワークトライアル」は和気藹々としたムードで終了。次はクローズドβテストというわけで、今後の「MFO」情報からは目が離せない日々が続きそうです。

Published by Gamepot Inc. (c)TECMO,LTD.2006
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  2. にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

    にじよめちゃんから脅迫状!? 断固とした姿勢で『メカむすメーカー』をご紹介─500,000,000万通り以上の組み合わせで「ゼンマロイド」を生み出そう

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  6. 今どきゲーム事情■杉山淳一:ゲーム業界人が見た『Dreamhack』〜ソニー・ミュージックコミュニケーションズ宮尾英水氏に聞く〜

  7. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  8. エンジニア専用RPG『CODE QUEST~伝説のエンジニア、求ム~』が公開―プログラミングスキルで世界救済!

  9. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

アクセスランキングをもっと見る