人生にゲームをプラスするメディア

一冊なんと29円!『一度は読んでおきたい日本文学100選』がスパイクから発売

スパイクはニンテンドーDSで7月26日に発売する『一度は読んでおきたい日本文学100選』の公式サイトにて、「文学」についての意識調査を開始しました。調査は第1回が7月13日〜8月3日、第2回が8月6日〜8月26日となっています。第1回では、好きな作家、本を読む場所、好きなジャンル、小説を読む頻度を訊ねるものです。

任天堂 DS
一度は読んでおきたい日本文学100選
  • 一度は読んでおきたい日本文学100選
  • 一冊なんと29円!『一度は読んでおきたい日本文学100選』がスパイクから発売
  • 一度は読んでおきたい日本文学100選
  • 一冊なんと29円!『一度は読んでおきたい日本文学100選』がスパイクから発売
  • 一度は読んでおきたい日本文学100選
  • 一冊なんと29円!『一度は読んでおきたい日本文学100選』がスパイクから発売
  • 一度は読んでおきたい日本文学100選
  • 一度は読んでおきたい日本文学100選
スパイクはニンテンドーDSで7月26日に発売する『一度は読んでおきたい日本文学100選』の公式サイトにて、「文学」についての意識調査を開始しました。調査は第1回が7月13日〜8月3日、第2回が8月6日〜8月26日となっています。第1回では、好きな作家、本を読む場所、好きなジャンル、小説を読む頻度を訊ねるものです。



『一度は読んでおきたい日本文学100選』は、芥川龍之介、夏目漱石、森鴎外といった誰でも知っている文豪26人の作品100作+30作を収録したソフトで、本物の本をめくるのと同じ感覚で楽しめます。各作品にはあらすじが用意され、それぞれの作家のバックグラウンドが分かるデータベースも充実しています。

価格は3990円で、1作品あたりなんと29円(税別)! この機会に日本文学に触れてみるのも良さそうです。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』弓、チャージアックス、ガンランスの新アクション公開!“常軌を逸した技”が登場

    『モンハンライズ:サンブレイク』弓、チャージアックス、ガンランスの新アクション公開!“常軌を逸した技”が登場

  2. 『Apex』新シーズンで最も強い“覇権武器”は?トッププレイヤーたちの評価を比較

    『Apex』新シーズンで最も強い“覇権武器”は?トッププレイヤーたちの評価を比較

  3. 連載開始から40年以上…今なお愛され続ける『キン肉マン』の懐かしゲーム3選

    連載開始から40年以上…今なお愛され続ける『キン肉マン』の懐かしゲーム3選

  4. スイッチで『テラリア』が期間限定の遊び放題に!次回「いっせいトライアル」5月30日より開催決定

  5. 『Apex』新キャラ・ニューキャッスルは強い?StylishNoobや海外プロが評価するポイント

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. ゲームボーイアドバンス互換機「ポケットHDMIアドバンス for GBA」6月2日発売決定!Amazonで予約受付開始

  8. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  9. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  10. ポップでキュートな3vs1非対称型バトル『グーニャモンスター』発表!Steamストアページ公開―人気イラストレーター寺田てら氏がデザイン手掛ける

アクセスランキングをもっと見る