人生にゲームをプラスするメディア

もじぴったん、DSの次はカードゲームに!

ゲームビジネス その他

(C)NBGI
  • (C)NBGI
  • (C)NBGI
  • (C)NBGI
  • (C)NBGI
  • (C)NBGI
  • (C)NBGI
バンダイナムコグループのメガハウスは、カードゲーム「ことばのカードゲーム もじぴったん」を8月上旬に全国の玩具取扱い店で発売します。ニンテンドーDS版も大人気だった、文字を組み合わせていくゲームです。価格は1050円(税込)です。

ゲームと同じく、シートに置かれた文字を見ながら、言葉を作れるように、文字の書かれたカードを次々に手札から場に出していくカードゲームです。ゲームとは違って、言葉になりさえすれば1回に何枚のカードを置いても大丈夫です。同時に2〜5人で遊ぶ事ができ、カードを出していって一番最初に手元からカードが無くなった人の勝ちとなります。

ゲームでは文字を追加していて、どんどん言葉が作られていくのが気持ちいいゲームでしたが、カードゲーム版では、一度に何枚も出せるというところで快適さを出しています。また文字カードも、日本語で使われている文字のカードを増やしてバランス調整が図られています。

(C)NBGI
メガハウスお客様係 03-3847-1757
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  2. 【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

    【NDC17】IPが成功するためのコツとは?『三國志』IPプロデューサーの語る第一条件

  3. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  4. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  5. 『スーパーロボット大戦』『魔装機神』のウィンキーソフトが倒産 ― 2000年頃からヒット作に恵まれず

  6. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  7. どんなゲーム会社に投資をしたくなるのか──PUSHパネルディスカッションレポート

  8. 【プレイレポ】アイテムを使うだけでも楽しい!『マリオカート アーケードグランプリVR』の臨場感が桁外れ

  9. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  10. マイクロソフトが『マインクラフト』で人工知能の学習能力を研究、今夏オープンソースで公開予定

アクセスランキングをもっと見る