人生にゲームをプラスするメディア

「Destroy All Humans!」の続編が2タイトル、WiiとPS3・Xbox360向けに発表

ゲームビジネス その他

THQは前作が大人気だったSFアクションゲーム「Destroy All Humans!」の続編、ハイデフ映像を生かした『Destroy All Humans! Path of the Furon』をPS3とXbox360向けに2008年に、及びその前段の物語を描き、Wiiリモコンの操作法などを活用した『Destroy All Humans! Big Willy Unleashed』を発売すると発表しました。

「Destroy All Humans!シリーズはとても楽しく。他には無いゲームプレイの融合を実現し、破壊的な衝動とユーモアさを同居させたユニークなゲームとして世界中から高い評価と商業的な成功を得ました。2つの全く新しいゲームは、それぞれのプラットフォームで全く別のゲームプレイが楽しめる事を意味します」とワールドワイドマーケティング担当上級副社長のボブ・アニエロ氏は述べています。

パワフルなHDマシンの性能を生かした作品と、Wiiリモコンを生かしたUFOやメカ「Big Willy」を手足として動かして遊ぶ作品との2種類が発売されます。それぞれどのような評価を得るのか分かりませんが、面白い試みだと思います。

E3の会場にてより多くの情報を明らかにするということです。どちらも国内での発売は不明です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

    【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

    「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  4. 今週発売の新作ゲーム『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』他

  5. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  6. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  9. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  10. 【プレイレビュー】シングルプレイ同様の完成度!『ファークライ 3』対戦型マルチプレイモード

アクセスランキングをもっと見る