人生にゲームをプラスするメディア

『WorldCyberGames2007』日本予選は8月26日に開催

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

テクノブラッドは、2007年8月26日(日)に「WorldCyberGames2007(WCG2007)」日本予選を開催すると発表しました。

「WCG」は世界最大規模のゲーム大会。2005年の大会では、Xboxの格闘ゲーム「Dead or Alive」で日本代表が世界一となるなど、日本勢の健闘が注目を集めました。
今年の種目はPCゲームから「Warcraft III The Frozen Throne」「Starcraft Brood War」「Half-Life Counter-Strike」「FIFA Soccer 07」「Need for Speed Carbon」「Command & Conquer 3 Tiberium Wars」「Age of Empires III The Warchiefs」「Carom 3D」、家庭用ゲームから「Gears of War」「Dead or Alive4」「Project Gotham Racing 3」「Tony Hawk's Project 8」が選ばれました。

ゲーム大会では定番ジャンルのRTS(リアルタイムストラテジー)とFPS(一人称シューティング)ですが、今回はRTS4本とFPS1本が選ばれました。続編の発売がアナウンスされた再度注目を集める「Starcraft Brood War」と日本でのファンが多い「Age of Empires III The Warchiefs」が含まれており、RTSファンにはたまらない大会となりそうです。
日本予選が開催されるのはXbox360用の「Dead or Alive 4」。先述したとおり、2005年大会では日本勢は「Dead or Alive」で世界一の座を手に入れており、今年の成績にも期待が集まるのではないでしょうか。
《水口真》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

    『PUBG』新規パッチリリースは次回以降正式版まで行わず―日本サーバー登場も予告

  2. スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

    スイッチ版『DOOM』の海外発売日が決定!―開発者インタビュー映像も公開

  3. 台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

    台湾産ホラーADV『返校 -Detention-』日本語版が配信決定―1960年代の文化を色濃く反映

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  6. 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

  7. レベルファイブ×DMM GAMESで贈る『装甲娘』発表!美少女たちが『ダンボール戦機』のLBXをまとう!?

  8. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  9. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  10. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る