人生にゲームをプラスするメディア

ウルグアイで任天堂製品の海賊版業者に支払い命令

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカの発表によれば、南米・ウルグアイの民事法廷は、任天堂製品の海賊版などを流通した業者に対して、250万USドルと裁判費用を任天堂に支払うことを命じる判決を出したそうです。法廷は被告人と3つの関連する会社が数万個の任天堂製品の海賊版を製造し流通させたと認定しました。

「これは任天堂が世界中で権利侵害に対して戦う事を実証するものです。このような違法な事業は単純に許容されず、任天堂は持てる全ての力を活用し、我々のビジネスや顧客を守るもりです」と権利保護を担当するシニアディレクターのJodi Daugherty氏は述べています。

2001年に首都モンテビデオにて小売店や倉庫などで大規模な捜索が行われ、7つのトラックから約3万個の海賊版の任天堂製品、額にして100万米ドル以上の商品が押収されました。ウルグアイでのこの種の事件としては過去最高のもので、任天堂は刑事裁判だけでなく、民事でも戦う姿勢を見せていました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. KPIを意識しないで作った『パズドラ』成功の要因とは? ガンホーNIGHT!!レポート(上)

    KPIを意識しないで作った『パズドラ』成功の要因とは? ガンホーNIGHT!!レポート(上)

  3. レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

    レベルファイブが開発拠点「LEVEL5 comcept」を大阪に設立―同拠点の手掛ける新作ゲームの情報も

  4. 【CEDEC 2010】横浜は夜も大盛り上がり~Developers Night

  5. 【CEDEC 2014】『俺屍2』を象徴付ける和風テイストの「木版画3Dグラフィック」

  6. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. ムームー森川幸人氏が語る、ゲーム作りで「やっちゃいけないこと」

  9. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  10. Activision Blizzard、『キャンディークラッシュ』などで知られるKingを買収・・・59億ドルで

アクセスランキングをもっと見る