人生にゲームをプラスするメディア

ウルグアイで任天堂製品の海賊版業者に支払い命令

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカの発表によれば、南米・ウルグアイの民事法廷は、任天堂製品の海賊版などを流通した業者に対して、250万USドルと裁判費用を任天堂に支払うことを命じる判決を出したそうです。法廷は被告人と3つの関連する会社が数万個の任天堂製品の海賊版を製造し流通させたと認定しました。

「これは任天堂が世界中で権利侵害に対して戦う事を実証するものです。このような違法な事業は単純に許容されず、任天堂は持てる全ての力を活用し、我々のビジネスや顧客を守るもりです」と権利保護を担当するシニアディレクターのJodi Daugherty氏は述べています。

2001年に首都モンテビデオにて小売店や倉庫などで大規模な捜索が行われ、7つのトラックから約3万個の海賊版の任天堂製品、額にして100万米ドル以上の商品が押収されました。ウルグアイでのこの種の事件としては過去最高のもので、任天堂は刑事裁判だけでなく、民事でも戦う姿勢を見せていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  2. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  3. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  4. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  5. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  6. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. スマホ版「ログレス」はこうして作られた。PCゲームしか開発経験のないチームが取り組んだゲームデザインの挑戦

  8. ケン・レヴィンの生涯と最新作『BIOSHOCK INFINITE』への道のり

  9. ポケモンUSAの社長が交代

  10. 【CEDEC 2014】良策を連発するはずが公開反省会に・・・サイバーコネクトツー&ドリコム『フルボッコヒーローズ』の成功談と失敗談

アクセスランキングをもっと見る