人生にゲームをプラスするメディア

ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表

ゲームビジネス その他

ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
  • ガンホーが事業説明会を開催[詳報]、コンシューマー事業や『ラグナロク2』について発表
『ラグナロクオンライン』や『エミル・クロニクル・オンライン』といったオンラインゲームを展開するガンホー・オンライン・エンターテインメントは4日、秋葉原UDXにて事業説明会を開催し、ニンテンドーDS向け『ラグナロクオンラインDS』などでのコンシューマー事業への参入や、8月16日からクローズドベータが開始される『ラグナロクオンライン2』などについての説明を行いました。

まず登壇した代表取締役社長の森下一喜氏はガンホーの会社概要の説明から始めました。ガンホーは2002年からオンラインゲーム事業を開始し、『ラグナロクオンライン』を大ヒットさせ、現在では会員数250万人を誇るまでに成長しました。その過程で、2005年に大阪証券取引所に上場。ジー・モードと資本提携し、ブロッコリーやゲームアーツの株式を取得してグループとしています。ソフトでは2004年から複数タイトルの運営を開始し、『エミル・クロニクル・オンライン』など6タイトルが運営中となります。



前述のグループとしては主に5つの事業を展開しています。本社が行っているオンライン事業、ジーモードやガンホーモードが行うモバイル事業、ブロッコリーが行うマーチャダイジング事業、ガンホーモードが行うポータル事業、そしてゲームアーツが行うコンシューマー事業(主に受託開発)です。

ガンホーとしてはゲームコンテンツの強化やポートフォリオの拡大でNo.1オンラインゲームパブリッシャーの地位を築き、次の段階としてキラータイトルをマルチデバイスで展開する事で、オンライン、モバイル、家庭用、映像、出版などをカバーするNo.1ゲームメディアとなり、最終段階としてグローバル戦略を推し進め、総合エンターテイメント企業となることを戦略として持っているようです。現段階ではNo.1ゲームメディアを指向する段階であると考えられます。

ここからは各事業の今後が語られ、オンラインゲームでは今後サービスインする『北斗の拳ONLINE』、『グランディアオンライン』、そして『ラグナロクオンライン2』が紹介されました。ラグナ2ではフル3D化が図られると共に、コミュニティを強化し、今までにないラグナロクの世界が展開されます。250万という膨大な数のユーザーを保持しているラグナロクですが、どのように『2』への移行が図られるかは注目です。



ニンテンドーDSでコンシューマーに参入へ


《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

    「ゲームの上手さで内定」日本初“ゲーム技能”を選考に加えた社員採用活動「いちゲー採用」が実施

  3. 稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

    稲葉敦志と神谷英樹が語るプラチナ流開発、新作ゲーム開発スタッフを積極募集中

  4. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  5. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. コーエーテクモ、業績予想を下方修正―『仁王』好調も『無双☆スターズ』想定下回る

  9. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  10. マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

アクセスランキングをもっと見る