人生にゲームをプラスするメディア

シヴィライゼーション最新作が次世代機と携帯ゲーム機で

テイク・ツー・インタラクティブは「2K」レーベルで、シド・マイヤー氏の手がけるシミュレーションゲームの名作「Civilization」(シヴィライゼーション)の最新作『Civilization Revolution』を次世代ゲーム機及び携帯ゲーム機で発売すると発表しました。開発は2KのFiraxis Gamesで行われています。

ゲームビジネス その他
テイク・ツー・インタラクティブは「2K」レーベルで、シド・マイヤー氏の手がけるシミュレーションゲームの名作「Civilization」(シヴィライゼーション)の最新作『Civilization Revolution』を次世代ゲーム機及び携帯ゲーム機で発売すると発表しました。開発は2KのFiraxis Gamesで行われています。

「『Civilization Revolution』は私がずっと作りたいと思ってたゲームです! 私たちは次世代ゲーム機のパワーや携帯ゲーム機の仕掛けを、最高で他には無いストラテジーゲームを制作し、新たなファン、そして数百万人のPCファンに届けられることにとても興奮しています」とシド・マイヤー氏はコメントしています。

「Civilization」でプレイヤーは世界の支配者として、文明の夜明けから宇宙時代まで生みだし、リードしていきます。戦争の応酬、外交の発展、技術の発見、偉大なリーダーを生み出し、そして世界で最も強力な帝国を作り上げます。最新作ではビジュアルが強化されただけでなく、リアルタイムにアドバイザーとリーダーが対話する仕組みやビデオやボイスチャットを組み込まれ拡張されたマルチプレイヤーが特徴になるそうです。

発売は2008年春だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

    今週発売の新作ゲーム『ソウルキャリバーVI』『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』『DARK SOULS REMASTERED』『無双OROCHI3』他

  2. 2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

    2周年を迎えた「PSVR」に読者からコメント─「最高に楽しい!」「名作インディーゲームの宝庫」「課題は多し」など、賞賛から指摘まで【アンケート】

  3. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  5. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  8. 今週発売の新作ゲーム『マリオパーティ100 ミニゲームコレクション』『カイジ ~絶望の鉄骨渡り~ for Nintendo Switch』他

  9. モブキャスト、水口哲也氏のエンハンス・ゲームズに追加出資

  10. ホログラムゲームが実現しそうなHMD「castAR」一般販売は2017年以降を予定

アクセスランキングをもっと見る