人生にゲームをプラスするメディア

シヴィライゼーション最新作が次世代機と携帯ゲーム機で

ゲームビジネス その他

テイク・ツー・インタラクティブは「2K」レーベルで、シド・マイヤー氏の手がけるシミュレーションゲームの名作「Civilization」(シヴィライゼーション)の最新作『Civilization Revolution』を次世代ゲーム機及び携帯ゲーム機で発売すると発表しました。開発は2KのFiraxis Gamesで行われています。

「『Civilization Revolution』は私がずっと作りたいと思ってたゲームです! 私たちは次世代ゲーム機のパワーや携帯ゲーム機の仕掛けを、最高で他には無いストラテジーゲームを制作し、新たなファン、そして数百万人のPCファンに届けられることにとても興奮しています」とシド・マイヤー氏はコメントしています。

「Civilization」でプレイヤーは世界の支配者として、文明の夜明けから宇宙時代まで生みだし、リードしていきます。戦争の応酬、外交の発展、技術の発見、偉大なリーダーを生み出し、そして世界で最も強力な帝国を作り上げます。最新作ではビジュアルが強化されただけでなく、リアルタイムにアドバイザーとリーダーが対話する仕組みやビデオやボイスチャットを組み込まれ拡張されたマルチプレイヤーが特徴になるそうです。

発売は2008年春だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  3. スクエニとイニスがタッグを組んだ新作音ゲー『DEMONS' SCORE』 時田貴司プロデューサーに聞いた開発秘話

    スクエニとイニスがタッグを組んだ新作音ゲー『DEMONS' SCORE』 時田貴司プロデューサーに聞いた開発秘話

  4. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  5. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  6. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  7. キャメロット、オンラインサービスに注力、任天堂からは撤退

  8. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  9. 新作音ゲー『オンゲキ』が稼働前に体験できる「おためしプレイ会」が開催!

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る