人生にゲームをプラスするメディア

GCDC、今年の基調講演はファクター5のJulian Eggebrecht氏

ゲームビジネス その他

毎年8月にドイツのライプチヒで開催されているゲームス・コンベンション(GC)に併せて行われるカンファレンス、GCデベロッパーズカンファレンス(GCDC)の今年のオープニングキーノート(基調講演)にファクター5のJulian Eggebrecht氏が決まったと発表されました。GCDCは欧州最大のゲームカンファレンスで8月20日〜22日に今年は開催されます。

ファクター5の社長でありリードディレクター/プロデューサーであるJulian Eggebrecht氏はプレイステーション3で発売される『Liar』など次世代機向けタイトルを開発中です。ファクター5はゲームキューブ等で発売されてきた『スターウォーズ ローグスコードロン』シリーズでも知られます。

昨年の基調講演はピーター・モリニュー氏でした。

「今年の講演陣は過去最高のもので、世界の20カ国以上から、本当にこの業界で実績のある人たちが集まりました。私たちの目標はカンファレンスを拡大し、異なった視線や洞察を数多く提供することのできる場にすることです。その意味で、今年も面白いプログラムを提供することができると思います」とプロジェクトディレクターのFrank Sliwka氏は述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  2. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

    ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 米で未成年者への暴力的ゲーム販売を禁じた法律に違憲判決

  6. 【プレイレビュー】『ファークライ 3』日本語版Co-opマルチプレイモードプレビュー&プレイ動画

  7. 室蘭市長選に任天堂勤務の川畑氏が出馬へ

  8. 【e-Sportsの裏側】e-Sportsはビジネスとして成り立つのか?―サイバーエージェントグループ社長が語る未来

  9. 任天堂は昨年一年間で4,962,523の海賊版を摘発

  10. 『大逆転裁判2』の作業量は前作の倍!? ローカライズ裏話も――『逆転裁判』特別法廷セミナーレポート・後編

アクセスランキングをもっと見る