人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコ、次世代ホビーフェアへの出展内容を公開

バンダイナムコゲームスは来週末に幕張メッセで開催される夏のWHF「第26回 次世代ワールドホビーフェア」への出展作品を明らかにしました。ニンテンドーDS向けに7タイトル、Wii向けに1タイトルの計8タイトルが会場でプレイできるようになります。

ゲームビジネス その他
バンダイナムコゲームスは来週末に幕張メッセで開催される夏のWHF「第26回 次世代ワールドホビーフェア」への出展作品を明らかにしました。ニンテンドーDS向けに7タイトル、Wii向けに1タイトルの計8タイトルが会場でプレイできるようになります。

『たまごっちのプチプチおみせっち みなサンきゅ〜!』では体験版の配信、『たまごっちのアッパレ!にじべんちゃー』では追加データの配信も行われる予定です。その他、楽しいイベントも色々と開催予定だということですので、幕張メッセに行かれた方はブースに足を運んでみてください。

Wii
・結界師 (未定)

ニンテンドーDS
・トレジャーガウスト ガウストダイバー クリムゾンレッド/ディープブルー (7月5日)
・太鼓の達人DS タッチでドコドン! (7月26日)
・結界師 烏森妖奇談 (発売中)
・たまごっちのプチプチおみせっち みなサンきゅ〜! (2007年9月)
・ドラゴンテイマー サウンドスピリット (2007年秋)
・たまごっちのアッパレ!にじべんちゃー (発売中)
・みずいろブラッド (発売中)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

    活発な技術交換が行われる組織づくり…技術部マネージャーとして『FGO』のインフラを支える”攻めのSREエンジニア” 甲氏に訊く

  2. ゲーム機の通信機能の特許、総合力ランキングトップ3は「任天堂」「バンダイナムコ」「コナミ」

    ゲーム機の通信機能の特許、総合力ランキングトップ3は「任天堂」「バンダイナムコ」「コナミ」

  3. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  4. 【GDC2011】伝説の開発者が語る『ピットフォール!』誕生秘話

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. サイバーガジェットから本体と同時発売されたPSVita用アクセサリーを一挙紹介

  7. スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

  8. 【DEVELOPER'S TALK】"プラチナ"クラスの作品が完成~渾身のクライマックスアクション『ベヨネッタ』を手掛けたプラチナゲームズを直撃

  9. 【CEDEC 2013】タイプ別でみるテクスチャ圧縮の弱点と利点をわかりやすく解説 ― 工程の手戻りを最小限に

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る