人生にゲームをプラスするメディア

ユービーアイソフト日本法人の代表が交代

ゲームビジネス その他

『スプリンターセル』や『レッドスティール』等で知られるユービーアイソフトは、日本法人の代表取締役にスティーヴ・ミラー氏が起用される人事を発表しました。人事は6月11日付となります。

前代表のローゼン・レア氏は1989年にユービーアイソフトのフランス本社に入社、その後ヨーロッパ数カ国で現地法人の設立に貢献、2000年に日本事業強化の為に代表に就任しました。以来、トム・クランシーシリーズを中心として拡販に努め、就任から7年間でユービーアイソフト日本法人の規模は6倍になったということです。今後もレア氏は世界戦略を担っていくことになります。

新代表のスティーヴ・ミラー氏は1996年にEAとビクターが日本に設立した合弁会社・エレクトロニック・アーツ・ビクター(現エレクトロニック・アーツ)に入社。アジア全土のライセンス及び新規ビジネスのマネジメントに携わりました。これらの経験を生かし、日本におけるユービーアイブランドの拡大を目指していくということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

    【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  3. マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

    マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ・・・年内施行を目指す

  4. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  5. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  6. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  7. 2017年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  9. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  10. E3で逆に目立つ横スクロール。アメリカで高評価のタクティクスRPG【オールゲームニッポン】

アクセスランキングをもっと見る