人生にゲームをプラスするメディア

「Wi-Fiコネクション」接続DSは500万台、回数は2億回に!

任天堂オブアメリカの発表によれば、2005年11月に開始された「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のサービスで、これまでに接続したニンテンドーDS本体が500万台、総接続回数にして2億回というマイルストーンに達したそうです。「カンタン」「あんしん」「無料」で遊べる世界初の無線オンラインサービスとして始まったWi-Fiコネクションですが、かなりの数のゲームが対応するようになり、敷居も下がり、定着してきた感がありますね。

任天堂 DS
任天堂オブアメリカの発表によれば、2005年11月に開始された「ニンテンドーWi-Fiコネクション」のサービスで、これまでに接続したニンテンドーDS本体が500万台、総接続回数にして2億回というマイルストーンに達したそうです。「カンタン」「あんしん」「無料」で遊べる世界初の無線オンラインサービスとして始まったWi-Fiコネクションですが、かなりの数のゲームが対応するようになり、敷居も下がり、定着してきた感がありますね。

最も接続回数の多いゲームは『おいでよ どうぶつの森』で、以下トップ5タイトルまで紹介すると、『マリオカートDS』、『メトロイドプライム ハンターズ』、『ポケットモンスター ダイヤモンド』、『ポケットモンスター パール』となっています。これまでにWi-Fiコネクションに対応したタイトルは全世界で約65作品だそうです。

「Wi-Fiコネクションは全世界で、何の追加費用も必要なく、簡単で楽しく一緒に遊ぶプレイヤーを探す場を提供しています。このマイルストーンは何百万という楽しい時間を実現したこと、距離を超えた楽しみを実現したことを象徴するものです」と任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

    『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

  3. スイッチ『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』発売開始!妹のココだって冒険しちゃう

    スイッチ『クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! ボーナスエディション』発売開始!妹のココだって冒険しちゃう

  4. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 任天堂のかわいいゲームキャラ10選!“かわいい”にもいろいろあるかも?

アクセスランキングをもっと見る