人生にゲームをプラスするメディア

EA、レースゲーム最新作『ニード・フォー・スピード プロストリート』を発表

既に予告されていましたが、エレクトロニック・アーツは『ニード・フォー・スピード』の最新作である「プロストリート」をこの秋に米国で発売すると発表しました。開発元はカナダ・バンクーバーにあるEA Black Boxで、国内での発売は明らかにされていませんが、これまでのシリーズを考えれば期待できると思います。

ゲームビジネス その他
既に予告されていましたが、エレクトロニック・アーツは『ニード・フォー・スピード』の最新作である「プロストリート」をこの秋に米国で発売すると発表しました。開発元はカナダ・バンクーバーにあるEA Black Boxで、国内での発売は明らかにされていませんが、これまでのシリーズを考えれば期待できると思います。

「『Need for Speed ProStreet』は究極のストリートレーシングを提供する事でこのカルチャーを加速させていきます。このゲームは究極の性能を持つバトルマシンを組上げる物語です。世界を舞台に訓練を積み、スキルを磨き、最も名のあるストリートレーサーと戦います」とエグゼクティブプロデューサーのLarry LaPierre氏は述べています。

最新作は写真レベルにまでグラフィックが磨かれ、凹みもかすり傷もフロントの歪みまで再現、プレイヤーが潜り抜けてきた戦いの数々を真に記録するものとなります。また「Autosculpt」テクノロジーを採用し、初めてプレイヤーが車の性能にインパクトを与えられるようになりました。外観のカスタマイズもより深化を遂げています。強化されたAIやオンラインプレイで最新作はより強いアドレナリンをプレイヤーに与えるレースゲームとなっています。

『Need for Speed ProStreet』はWii、プレイステーション3、Xbox360、プレイステーション2、ニンテンドーDS、PSP、PC、モバイルで発売予定となっています。また国内発売など詳細が明らかになりましたらお伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  6. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  7. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  8. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  9. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  10. 【CEDEC 2010】中国におけるゲームビジネスを俯瞰・・・立命館・中村教授

アクセスランキングをもっと見る