人生にゲームをプラスするメディア

EA、レースゲーム最新作『ニード・フォー・スピード プロストリート』を発表

ゲームビジネス その他

既に予告されていましたが、エレクトロニック・アーツは『ニード・フォー・スピード』の最新作である「プロストリート」をこの秋に米国で発売すると発表しました。開発元はカナダ・バンクーバーにあるEA Black Boxで、国内での発売は明らかにされていませんが、これまでのシリーズを考えれば期待できると思います。

「『Need for Speed ProStreet』は究極のストリートレーシングを提供する事でこのカルチャーを加速させていきます。このゲームは究極の性能を持つバトルマシンを組上げる物語です。世界を舞台に訓練を積み、スキルを磨き、最も名のあるストリートレーサーと戦います」とエグゼクティブプロデューサーのLarry LaPierre氏は述べています。

最新作は写真レベルにまでグラフィックが磨かれ、凹みもかすり傷もフロントの歪みまで再現、プレイヤーが潜り抜けてきた戦いの数々を真に記録するものとなります。また「Autosculpt」テクノロジーを採用し、初めてプレイヤーが車の性能にインパクトを与えられるようになりました。外観のカスタマイズもより深化を遂げています。強化されたAIやオンラインプレイで最新作はより強いアドレナリンをプレイヤーに与えるレースゲームとなっています。

『Need for Speed ProStreet』はWii、プレイステーション3、Xbox360、プレイステーション2、ニンテンドーDS、PSP、PC、モバイルで発売予定となっています。また国内発売など詳細が明らかになりましたらお伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  4. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  5. 【CEDEC 2009】文化の差はどう乗り越える!? 「日本から海外へ!-今日から役立つローカライズ技法-」

  6. タカラトミーの「人生ゲーム」、婚活イベントで“リアル版”を展開!出雲市、ツヴァイとの合同プロジェクト

  7. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  8. 【CEDEC 2014】ゲーム開発を最適化するアセットパイプライン、基礎知識と構築のポイントを解説

  9. 自分のファンを大事にしたゲーム開発で劇的な広告収益を実現・・・『俺の農園と弁当屋』のAlchemister

  10. 今年注目を集めたタイトルは? 「2017年ゲオ年間ゲーム売上ランキング」が公開

アクセスランキングをもっと見る