人生にゲームをプラスするメディア

オンラインゲーム一週間「『お金の払い方』が課題」

PCゲーム オンラインゲーム

梅雨の声も聞こえてきておかしくない5月第5週は、無料ゲームに関するニュースがいくつか舞い込んできました。

ジークレストは、オンラインゲーム「クリスタルボーダー」において、2007年8月31日(金)にサービスを終了すると発表しました。「クリスタルボーダー」は幻想的な背景をボードで滑走するという内容で、2006年8月から正式サービスが行われていました。

ジークレストはサービス終了の理由として「開発元にアップデートや改善の要請を行ってきたが、満足のいく開発が行われない」ことがあったとコメントしています。開発陣が海外にいるゲームで、日本のプレイヤーに向けた充分なアップデートは難しいとは思われますが、それでもファンとしては続投を望みたかったところではないでしょうか。

このゲームでは、有料のポイントやアイテムが売られていたのですが、払い戻しや返金が不可能であることも問題です。極端な例をだせば、終了が発表される直前にアイテムやポイントを買ってしまった人もいるはず。「クリスタルボーダー」と同じポータルサイト「@games」で他のゲームをプレイしている人も不安にさせかねない対応といえるでしょう。プレイヤーを不安にするのは運営会社としても本意ではないはず。「立つ鳥あとを濁さず」ということわざもあります。サービス終了をキレイにすれば「次のゲームを探そう!」という意欲も出てくるでしょう。今回の例は「サービス終了をどうするか」という重要なケースとなりそうです。





クリスタルボーダー:Copyright(C) 2006 GCREST, Inc. All Rights Reserved. (C)2006 SKC&C Co., Ltd. All Rights Reserved. Copyright(c) WRG Inc.


ハイファイブ・エンターテインメントは、オンラインゲーム「アドクエ」において、2007年6月5日(火)より基本プレイを無料化すると発表しました。広告などを見ることで「アドG」というポイントを貯め、プレイできる日数と交換するという形式でしたが、今後はゲームをするだけなら無料で楽しめることとなります。こちらは、プレイ日数の残りがゲームで使えるお金としてもらえるので、プレイヤーとしては満足いく対応と言えるでしょう。「アドクエ」には、「アドGを貯める敷居が高い」「広告に触れるのが面倒」といった声も寄せられていたとのことで、無料化は多くのプレイヤーに歓迎されそうです。
これから「ゲームのお金を手に入れるのに広告を見る」というスタイルが定着するのか。「やはり広告は見たくない」というところに落ち着くのか。ゲームと広告を組み合わせるのは、有望なやり方と言われています。上手く使えば、広告主も運営会社もプレイヤーも嬉しいという関係が築けるはずで、これから「アドクエ」のプレイヤーが見せる反応が注目されるところです。

さくらインターネットは、MMORPG「ロード・オブ・ザ・リングス オンライン アングマールの影(LotRo)」において、2007年6月1日(金)より正式サービスを開始すると発表しました。大ブームを起こしたファンタジーものである「ロード・オブ・ザ・リング」の世界で冒険できるというわけで、ファンタジーファンにはたまらない作品といえるでしょう。

基本無料+アイテム課金(ゲームをするのにお金が必要ないが、特別なアイテムを買うのならお金がかかる)の方式が一般的になりつつあるオンラインゲームの世界ですが、「LotRo」は、一ヶ月に1,500円のプレイ料金がかかります。基本無料からすると高額に見えるかも知れませんが、この方式には分かりやすさがあります。プレイヤーは「お金を払ってプレイしている」ということで、運営会社に要求が出しやすくなります。運営会社は、プレイヤーの人数×1,500円が確実に手に入るため、様々な計算をしやすくなりますし「プレイヤー=お金を払うお客さん」なので、要求にも応えやすくなります。これが基本無料のゲームだと、「ゲームをこう改善して欲しい!」という要求がきても、お金を払っている人の意見か、そうでない人の意見かが分かりづらくなります。会社はお金を儲けるためにあるのですから「苦労して改善しても、お金にはならない」という改善にはなかなか手を付けられないというのも事実でしょう。

「お金を払ってサービスを買う」というシンプルなスタイルか。「基本無料+アイテム課金」「広告で生まれるお金でゲームをする」新しいやり方か。オンラインゲームで、どうやってお金を払うかは、まだまだ発展途上のテーマといえるでしょう。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

    【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  3. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

    懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  4. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  5. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  6. 新作HTML5ゲーム『ケモニスタオンライン』事前登録開始―モンスターと冒険の旅へ出かけよう!

  7. 強肩すぎ!『PUBG』見事なコントロールで56メートルの遠投火炎瓶キル

  8. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  9. 【特集】『ゲームダウンロードストアまとめ』編集部オススメゲームも厳選!

  10. 6周年を迎えた『PSO2』クラウド版の反響や7周年に向けての意気込みは?酒井P&濱﨑Dに訊く

アクセスランキングをもっと見る