人生にゲームをプラスするメディア

『Wii Sports』をリハビリに応用する病院

任天堂 Wii

『Wii Sports』をプレイすることで実際の運動を行うのと同じくらいのカロリー消費効果があるということで、ダイエットやフィットネスに応用されている事例は幾つかこのサイトでも紹介してきましたが、EDMONTON JOURNALによれば、病院での治療にも応用している事例が存在するそうです。

グレノースリハビリテーション病院は『Wii Sports』を治療に応用している初めての病院です。ボンシングのリングで怪我を負い、車椅子で左腕が余り動かず、話すのもゆっくりしか出来ないというAlbert Liawさんは、『Wii Sports』をプレイすることで、無理なく自然に回復に向かっているそうです。

バーチャルリアリティを応用したリハビリの権威であるGrigore Burdea博士は、5年もすればあらゆるリハビリ病院がこの治療法を受け入れるだろうと言います。「ここは非常に先進的です。ビルゲイツのような人はこの種の研究を支援するべきです」

博士は自動車事故などによって体の機能を失い、絶望にある患者にとって、ゲームは回復にチャレンジするための強い動機付けになると言います。この病院ではボールを投げたり、腕を伸ばしたりといった伝統的で退屈なリハビリではなく、誰もがゲームを使ってリハビリをすることを切望しているそうです。既に200人以上が希望しているということです。

グレノース病院の医師であるDon Simoneau氏は言います「可能性は非常に大きいと思います」。ただSimoneau氏は『Wii Sports』は本来の治療ではなく、別の治療法に患者を誘導する必要もあると述べています。またゲームを素材にした専用のソフトウェアを導入することによってもっと幅広い本格的なリハビリにも応用できるのではないかと話しています。

Albert Liawさんは再びリングに上がりたいと希望しています。もちろんそれがまた大きな事故に繋がる可能性が強いことも理解しています。「少なくともコーチとして再びリングに上がりたい。100パーセント回復すると信じています」

苦しいリハビリを緩和して、楽しみながら行う事でより回復が促進されるのであれば是非ともいろんな病院に導入していってもらいたいものですね。博士が言っているように、このジャンルの研究は是非とも進めていって欲しいものです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

    【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  4. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  7. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  8. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』ジャイロ使っていますか?

  9. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  10. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る