人生にゲームをプラスするメディア

2月のNPD売上が発表、DS・Wiiともに好調

ゲームビジネス その他

米国の調査会社であるNPDグループから、07年2月の米国ハード・ソフト売り上げが発表されました。日本で好調に推移しているWiiとニンテンドーDSですが、米国でもどちらも好調に売り上げているようです。


ハード売上では、先月に引き続いてWiiが据置ハード売上のトップ、ニンテンドーDSが携帯ハードのトップとなっています。

・NDS 485,000
・Wii 335,000
・PS2 295,000
・360 228,000
・PSP 176,000
・PS3 127,000

ソフトウェアでは、2月に発売になった『Wii Play』(米国版『はじめてのWii』、日本と同じくリモコン同梱)が37万本を売り上げ、月間ソフト売上2位となりました。これに加え、『トワイライトプリンセス』のWiiバージョンなど、計3つのWiiタイトルが月間売上トップ10に入っています。DSでは、『ディディーコングレーシング』が3位にランクインしています。

1. 360 『Crackdown(ライオットアクト)』 427,000
2. Wii 『Wii Play(はじめてのWii)』 371,000
3. NDS 『ディディーコングレーシング』 262,000
4. Wii 『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』 130,000
5. PS2 『Guitar Hero 2』 130,000
6. 360 『Gears of War』 119,000
7. 360 『Major League Baseball』 113,000
8. 360 『ロストプラネット』 111,000
9. Wii 『Wario Ware Smooth Moves(おどるワリオ)』 109,000
10.360 『NBA Street Homecourt』 102,000
《OKOK》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  2. 【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

    【レポート】「黒川塾(四十)」バイトからゲーム界レジェンドへ。坂口博信、そのクリエイター人生を振り返る

  3. 【CEDEC2012】ゲームを作るのに、ゲームなんてやらなくてもいい ― 「もしドラ」作者岩崎夏海氏講演レポート

    【CEDEC2012】ゲームを作るのに、ゲームなんてやらなくてもいい ― 「もしドラ」作者岩崎夏海氏講演レポート

  4. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. インディー注目株『Momodora V』は『ダークソウル』『風のタクト』にインスパイア

  7. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  8. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  9. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  10. 政府、業界団体が「フィルタリング普及キャンペーン」―任天堂やSCEも参加

アクセスランキングをもっと見る