人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 Phantom Hourglass』はWi-Fiに対応

Game Informer Onlineに掲載された任天堂の青沼英二氏へのインタビューによれば、ニンテンドーDS向けに開発が進められている『ゼルダの伝説 Phantom Hourglass』はマルチプレイヤーモードで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応していて、遠く離れたユーザーとも対戦が楽しめるようになってるそうです。

任天堂 DS
Game Informer Onlineに掲載された任天堂の青沼英二氏へのインタビューによれば、ニンテンドーDS向けに開発が進められている『ゼルダの伝説 Phantom Hourglass』はマルチプレイヤーモードで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応していて、遠く離れたユーザーとも対戦が楽しめるようになってるそうです。

シングルプレイモードでは1つの物語の上に、3つの主要な島が登場して、それぞれをクリアしていく形になるようです。また何度かもぐらなくてはならない巨大な地下牢獄が存在し、遊び応えのあるゲームになっているとの事。開発段階としては終盤に近づいているようで、ブラッシュアップをする段階のようです。発売は日本が最初になりそうです。

青沼氏自身の今後については「常に新しいことを挑戦したいと思ってますし、Wiiは新しいハードウェアなので可能性がありますし、是非何か作ってみたいと思います。ただ物理的に直ぐにというわけには、、、疲れてるので休みが欲しいですね(笑)」とのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

    「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 『Dragon Marked For Death』日本語ボイスの収録が決定!店頭体験会では特製缶バッチをプレゼント

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  10. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る