人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説 Phantom Hourglass』はWi-Fiに対応

任天堂 DS

Game Informer Onlineに掲載された任天堂の青沼英二氏へのインタビューによれば、ニンテンドーDS向けに開発が進められている『ゼルダの伝説 Phantom Hourglass』はマルチプレイヤーモードで「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応していて、遠く離れたユーザーとも対戦が楽しめるようになってるそうです。

シングルプレイモードでは1つの物語の上に、3つの主要な島が登場して、それぞれをクリアしていく形になるようです。また何度かもぐらなくてはならない巨大な地下牢獄が存在し、遊び応えのあるゲームになっているとの事。開発段階としては終盤に近づいているようで、ブラッシュアップをする段階のようです。発売は日本が最初になりそうです。

青沼氏自身の今後については「常に新しいことを挑戦したいと思ってますし、Wiiは新しいハードウェアなので可能性がありますし、是非何か作ってみたいと思います。ただ物理的に直ぐにというわけには、、、疲れてるので休みが欲しいですね(笑)」とのこと。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

    海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  2. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  3. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  4. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

  7. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  8. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る