人生にゲームをプラスするメディア

宇宙ステーションを経営する『スペースステーションタイクーン』が発表に

任天堂 Wii

米ナムコバンダイゲームス(向こうでは名前が逆)は、宇宙ステーションを経営していくシミュレーションゲーム『スペースステーションタイクーン』をWii向けに開発中であることを明らかにしました。ゲームはXbox Live Arcadeで人気だった『Outpost Kaloki X』を開発したWahoo Studiosが担当します。プレイヤーはWiiリモコンを使い宇宙ステーションを経営し収入を増やしていきます。発売は2007年夏だとのことです。

「『スペースステーションタイクーン』はWiiの創造的でユニークな機能性を活用し、これまでのタイクーンシリーズでは無かった初の体験を提供します。愛らしいキャラクターや楽しいシナリオはWiiユーザーに宇宙ステーションを繁栄させる動機を与えるでしょう」と社長兼COOのMakoto Iwai氏は述べています。

ゲームは『Outpost Kaloki X』の経験を元に作られた作品になっているそうです。こういったタイプのゲームはマウス操作が適していますが、Wiiリモコンでもかなり快適な操作が実現できるとのこと。宇宙ステーションは色々なシナリオで色々な環境下で構築することができ、もちろんカスタマイズも自由です。

ちなみに「タイクーン」という名前がついたシミュレーションゲームは多数ありますが、基本的にそれぞれ繋がりがあるゲームではありません。

国内でも発売されることを期待しましょう。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

    『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

    【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  3. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

    『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  4. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  5. 「『ドラクエXI』が楽しみすぎる人たち」なCMに中村勘九郎や唐沢寿明などが出演─“ドラクエ”エピソードも披露

  6. 【読者アンケート】『スプラトゥーン2』休暇を取った人いる?

  7. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  8. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. このビッグウェーブを見過ごすな! 『スプラトゥーン2』発売後3日間は「サーモンラン」の募集が高頻度に

アクセスランキングをもっと見る