人生にゲームをプラスするメディア

EAが新しいCEOに前COO・ジョン・リッキティエロ氏を起用すると発表

ゲームビジネス その他

世界最大のゲームパブリッシャーである、米エレクトロニック・アーツはラリー・プロブスト氏に代わる新CEOに前社長兼COOのジョン・リッキティエロを起用する人事を発表しました。リッキティエロ氏は最近までベンチャーファンドのエレベーション・パートナーズの代表取締役やEAの取締役会に席を置いていました。プロブスト氏は会長となります。

この人事は一般に驚きを持って向かえられたようですがプロブスト氏はマーキュリーニュースに対して「業界や会社は次の成長フェーズに向かう段階にあります。キーを次に渡すには最適の時間です」と今回の決定について述べています。

リッキティエロ氏はEAが利益の面でピークを記録していた2004年にEAを離れ、投資ファンドでゲーム業界部門を指揮してきました。EAは世界最大のパブリッシャーですが、それ以降業績は下降気味で、一時期の勢いは無いと言われています。これは業界全体の問題でもありますが、次世代機向けゲームの開発費の高騰もあり、何らかの打開策を各社必要としています。

元役員の一人は「EAでさえも大きな過ちを繰り替えす余裕はありません」と述べています。また「彼(リッキティエロ氏)が去ってからEAは少しずさんになりました。彼が戻ってくるのはEAにとってポジティブな動きです」としています。

CEOの打診があったのは僅か10日前だったそうです。リッキティエロ氏は2004年にU2のボノと共にエレベーション・パートナーを設立し、ゲーム業界内ではPandemic StudiosとBiowareの経営統合などを主導してきました。リッキティエロ氏自身、今の仕事には満足していたようですがEAを経営できる機会は他に代えがたかったようです。「私はずっとEAが大好きでした。私にとって夢の仕事です」
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

    京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

  2. 『Fez』開発者Phil Fish氏がYouTuberのゲーム実況を批判「コンテンツを盗んでいる、利益を分配すべき」

    『Fez』開発者Phil Fish氏がYouTuberのゲーム実況を批判「コンテンツを盗んでいる、利益を分配すべき」

  3. 今語られる『どうぶつの森』誕生秘話!「社長が訊く」最新号

    今語られる『どうぶつの森』誕生秘話!「社長が訊く」最新号

  4. 任天堂、モノリスソフトをバンダイナムコから買収

  5. 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』PS3版の新要素「フルブーストミッション」で機体をカスタマイズせよ!

  6. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  7. 『Angry Birds』のRovioが日本事務所設立 ― キャラクター本格展開スタート

  8. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  9. 「キミの心の応援団長」バーチャルYouTuber富士葵が込める想いとはーーキーマンインタビュー

  10. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

アクセスランキングをもっと見る