人生にゲームをプラスするメディア

『パネルでポン』がDSに登場!

SFCで発売され、「アクティブ連鎖」などそのアクション性の高さからそれまでのパズルゲームの常識を覆した『パネルでポン』の最新作がニンテンドーDSに登場です。

任天堂 DS
SFCで発売され、「アクティブ連鎖」などそのアクション性の高さからそれまでのパズルゲームの常識を覆した『パネルでポン』の最新作がニンテンドーDSに登場です。

タッチペンによる快適な操作や、DSワイヤレス通信による最大4人までの同時対戦に加え、Wi-Fiコネクションで、ボイスチャットをしながらの対戦も可能とのこと。さらにシリーズ初のアイテム要素が対戦に追加されているとのことです。

『パネルでポンDS』は3800円で4月26日に発売予定です。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

    仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

  4. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  5. 『オクトパストラベラー』公式小説集の企画進行中─ツイッターで「読みたいペア」を募集!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る