人生にゲームをプラスするメディア

台湾でもゲームキューブ引退へ―昨年の出荷台数は1000台

台湾の任天堂の代理店である博優公司によれば、新型ゲーム機Wiiが発売される関係で2007年にはゲームキューブが引退する見通しだとのこと。ただしWiiの正式な発売時期は明らかにされていません。

任天堂 GC
台湾の任天堂の代理店である博優公司によれば、新型ゲーム機Wiiが発売される関係で2007年にはゲームキューブが引退する見通しだとのこと。ただしWiiの正式な発売時期は明らかにされていません。

博優公司が明らかにしたところによれば、2006年に出荷されたゲームキューブは1000台程度で、今年もこれまでのところ100台の注文を受けているのみだそうです。今後は小売店からの発注があった場合のみ任天堂に注文を出すとのこと。Wiiが発売されれば完全に引退ということになりそうです。

台湾ではゲームキューブはNT$3,500(105.8USドル)程度で販売されているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

    『スプラトゥーン2』「トリック vs トリート」フェスは“トリート派”が勝利!

  2. 『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

    『ソウルキャリバー6』のクリエイションがアツい! 『Fate』ギルやエミヤを再現したユーザーが話題に

  3. スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

    スイッチ新作『スーパードラゴンボールヒーローズ ワールドミッション』2019年発売決定!収録カードは約1,160枚

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. PS4/スイッチ『スターデューバレー コレクターズ・エディション』が2019年1月31日に発売!

  6. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』オッカムル島での採掘に関する情報が公開―あらくれを導いて鉱石をガッポリ入手!

  9. ニンテンドースイッチの新型が2019年後半に発売か―事情を知る複数の関係者が明らかに

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る