人生にゲームをプラスするメディア

モバイルゲームの前に家庭用はニッチになる?―元NOE Divid Gosen氏

ゲームビジネス その他

携帯向けゲーム配信のI-PlayのCEOで、元任天堂オブヨーロッパの代表取締役兼セールス&マーケティングディレクターを務めたDavid Gosen氏は、オーストラリアで開催されたカンファレンス「カジュアル・コネクト」での講演で「将来は携帯向けゲームが主流になり、家庭用はニッチになる」と述べました。

Gosen氏は2008年には携帯サービスの加入者は28億人に達し、モバイル向けゲームの販売は2年以内に2倍になるとの予測を示しました。その上で「そのリーチと多機能性によって携帯電話はナンバーワンのエンターテイメントデバイスになり、家庭用ゲーム機はニッチになるでしょう」と述べました。

またGosen氏はカジュアルゲームが携帯電話ゲームやオンラインゲームにとって重要になっていくと述べました。

圧倒的に数が出ていて、かつ常時オンラインに接続されている携帯電話が専用ゲーム機に代わる地位をいずれは獲得するのではないかという議論はずっと以前よりありますが、皆様はどう考えられますか?
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

    今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

    海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  4. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  5. 【おしらせ】Yahoo!JAPAN IDでのログインに対応しました

  6. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  7. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  8. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. 任天堂ミュージアムに行ってきました!

  10. 【特集】パルマー・ラッキーの裏側―次は『君の名は。』三葉のコスプレを

アクセスランキングをもっと見る

1