人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏が第12回AMDAward功労賞を受賞

任天堂の宮本茂氏が社団法人デジタルメディア協会主催の第12回AMDAwardの功労賞を受賞しました。

ゲームビジネス その他
任天堂の宮本茂氏が社団法人デジタルメディア協会主催の第12回AMDAwardの功労賞を受賞しました。

正式には“デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー06/第12回AMDAward”といい、2006年に発売・発表されたデジタルコンテンツ作品の中から優れた作品を選出、制作者の功績を称えるものです。

1月31日に授賞式が行われ、宮本茂氏はビデオメッセージにて「功労者をいただく歳になってしまったが、これからもまだまだ現役でやっていきたい」とコメントされたそうです。

また今回の第12回AMDAwardには任天堂に関係するものとして、
・Wiiおよび対応ソフト群
・『Wii Sports』
・『はじめてのWii』
・Wiiリモコン
・ニンテンドーDS Lite
・『ポケットモンスター ダイヤモンド/パール』
・『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』
がノミネートされております。
2006年のデジタルコンテンツ業界においての任天堂の影響力の大きさが見て取れますね。
《Decors》

編集部おすすめの記事

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

    JeSU「eSPORTS 国際チャレンジカップ」を2019年1月に開催─賞金総額は4タイトル合計で1,500 万円

  2. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

    今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

  3. 桜井政博氏が「ムシキング」の携帯電子ゲームをデザイン

    桜井政博氏が「ムシキング」の携帯電子ゲームをデザイン

  4. ゲーム業界で過去に例をみない4社合同新人研修とは?

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. トキワ荘プロジェクト、「プロ漫画家向け確定申告講習会」を京都・東京の2箇所で開催決定

  8. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  9. 60種類の新レシピで楽しい料理を・・・3DS『クッキングママ 4』発売

  10. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

アクセスランキングをもっと見る