人生にゲームをプラスするメディア

THQがレスリングゲームをWii向けに開発中

THQは四半期業績発表の席でWii向けのレスリングゲームを開発中であることを明らかにしました。タイトルに関する詳細は公表されませんでしたが、『WWE SmackDown! vs. Raw 2008』になるものと推測されます。THQはWiiに関して、ゲーム人口を拡大していることは確かで全体として強気でいると述べました。

任天堂 Wii
THQは四半期業績発表の席でWii向けのレスリングゲームを開発中であることを明らかにしました。タイトルに関する詳細は公表されませんでしたが、『WWE SmackDown! vs. Raw 2008』になるものと推測されます。THQはWiiに関して、ゲーム人口を拡大していることは確かで全体として強気でいると述べました。

「私達の製品ポートフォリオは常に任天堂のプラットフォームと良く適合しました。GBAやDSでの成功と同様に、私達はWiiでも大きなシェアを獲得したいと考えています。私達は2008年度にWii向けに11タイトルをスケジュールしています」とCEOのブライアン・ファレル氏は述べました。

CFOのエド・ジマー氏は2008年度に各ハードどのくらいの数が売れるか予測を示しました。「Xbox360が500〜550万台、Wiiが500〜550、PS3が350〜400、PS2が350〜400、DSが700〜750、PSPが300〜350。ヨーロッパでは以下の通り。Xbox360が250〜300万台、Wiiが350〜400、PS3が350〜400、PS2が250〜300、DSが550〜600、PSPが250〜300。私達は世界的に最低でもXbox、ゲームキューブ、GBAのレベルを期待します」
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

    「モンスターボールPlus」使ってみてどうだった?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  5. 『ポケモンGO』『ポケモン ピカ・ブイ』発売記念イベントが開始―メルタンのスペシャルリサーチも!

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. Xbox「ブラックフライデーセール」開催!『COD:BO4』『Forza Horizon 4』など多数の国内タイトルが最大90%オフ

  8. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

アクセスランキングをもっと見る