人生にゲームをプラスするメディア

英国で昨年最も売れたハードはDS、Wiiは20万台を突破

ゲームビジネス その他

英国任天堂及び任天堂オブヨーロッパは昨年一年間でイギリスで最も売れたハードはニンテンドーDSであったと発表しました(調査機関のChart Track調べ)。12月だけで50万台を売ったそうです。12月8日に発売されたWiiは、既に20万台を超える好調なセールスを記録しているということです。

ヨーロッパ全体でここ数ヶ月間任天堂ハードが非常に好調で、12月も任天堂は全体の半数を超えるハードを売ったようです。

ニンテンドーDSは2005年3月にヨーロッパで発売になりましたが、12月の売上は過去最高の170万台を記録したそうです(英国だけで50万台)。

Wiiについてはヨーロッパ全体で70万台を突破、ソフトでは『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』が本体購入者の70%にも達する50万本、Wiiリモコンを同梱した『はじめてのWii』(Wii Play)が32万本などとなっているそうです。

任天堂オブヨーロッパのマーケティング担当ディレクターのLaurent Fischer氏は「私達はDSとWiiの両方で過去最高のクリスマスを楽しみました。このクリスマスの成功は私達が全ての人の為の年齢を問わないエンターテイメントを提供しようという試みが成功に終わったことを証明します。私達は両方のハードで非常に高い需要を受けていて、全ての人に行き渡らないことを反省しています。しかし可能な限り、ただちに小売店にハードを届けるつもりです」とコメントしています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

    【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  2. 美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

    美少女に癒やされたい人必見?まったりVRババ抜き『OldMaidGirl』Steam配信開始

  3. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  4. 【コラム】『ファイナルファンタジーXV』と「リアル」の変質

  5. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  6. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

  7. 社内コンテストから始まった『夢王国と眠れる100人の王子様』――開発までの経緯をプロデューサーが語るセミナー開催

  8. スパイク・チュンソフト、オフィシャルサイト本日オープン ― コーポレートロゴも公開

  9. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  10. 増田部長がゲームフリークに入社したきっかけとは ― ファンからの質問に回答

アクセスランキングをもっと見る