人生にゲームをプラスするメディア

豪州では発売4日間で3万2901台が販売

任天堂オブオーストラリアは7日に発売したWiiの最初の4日間の売上が3万2901台で、過去に同国で発売されたゲーム機の初動として最大のものであったと発表しました。

任天堂 Wii
任天堂オブオーストラリアは7日に発売したWiiの最初の4日間の売上が3万2901台で、過去に同国で発売されたゲーム機の初動として最大のものであったと発表しました。

「Wiiの発売は素晴らしい成功でした。私達はゲームを大衆娯楽にしたいと考えていて、正しい方向に大いなるステップを切れたと考えています。私達の今の最大の目標は可能な限りの台数を小売店に届けることで、全ての努力を重ねて需要に応えるつもりです」とRose Lappinセールス&マーケティングディレクターはコメントしています。

オーストラリアの調査機関であるGfKのデータによれば、ハード1台につき、1.5本のゲームが売れ、最も人気であったのは『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』で次いで『レッドスティール』だったそうです。ちなみに本体には『Wii Sports』が同梱されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

    リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  2. 『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

    『スーパーマリオメーカー2』Nintendo Directの映像からわかる16の新要素

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 『ファイアーエムブレム 風花雪月』7月26日発売決定! 世界観や登場キャラクター等の最新情報も公開

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  10. スイッチ版『ゼルダの伝説 夢をみる島』2019年発売決定! あの名作が26年の時を経て新しく生まれ変わる

アクセスランキングをもっと見る