人生にゲームをプラスするメディア

【ロンチタイトルガイド】 Vol.7 WING ISLAND

いよいよ12月2日の発売まで目前に迫ったWiiですがまだどんなゲームを購入しようと悩んでいる方も居るのではないでしょうか? ここではサードパーティ作品を中心にロンチタイトルを紹介していきます。これまでの任天堂ハードと比べても多くの同時発売タイトルが並んでいますので、気にしてなかったけど、面白そう!というゲームもあるかもしれません。

任天堂 Wii
いよいよ12月2日の発売まで目前に迫ったWiiですがまだどんなゲームを購入しようと悩んでいる方も居るのではないでしょうか? ここではサードパーティ作品を中心にロンチタイトルを紹介していきます。これまでの任天堂ハードと比べても多くの同時発売タイトルが並んでいますので、気にしてなかったけど、面白そう!というゲームもあるかもしれません。


誰もが子供の頃に紙飛行機を飛ばしたことがあるでしょう。ハドソンから12月2日に発売される『WING ISLAND』(ウイング・アイランド)はWiiリモコンを使って、紙飛行機を飛ばすような感覚で楽しめるフライトアクションゲームです。

プレイヤーはウイングカンパニーの一員となり、単機や5機の飛行機で編成された編隊を操り様々なミッションをクリアしていきます。

ゲームモードは「ストーリーモード」「トライアルモード」「フリーモード」の3種類があります。「ストーリーモード」では逃げ出した牛を追いかけたり、消火活動を行ったり様々なミッションが与えられます。「トライアルモード」ではタイムアタックや風船割などの簡易ミッションを2人でも楽しめます(リモコンとヌンチャクで操作可能)。「フリーモード」はストーリーモードでクリアしたステージを自由に飛び回ることが出来ます。

操作はWiiリモコンならではの簡単操作で、リモコンを捻ったり傾けたりすることで飛行機に反映します。素早く手前に押し出すとブースト、素早く引くとエア・ブレーキ、素早く左か右に振ると左右ターン、とボタンは殆ど使用しません。5機編隊飛行のフォーメーションもプレイヤーの思いのままです。ワイドフォーメーションやクロスフォーメーションなど、隊形を変えながらミッションをこなしていきましょう。

『WING ISLAND』は12月2日に6090円で発売されます。CEROはA(全年齢対象)です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  3. 『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』「夜廻」にスポットを当てたショートムービーを公開

    『夜廻と深夜廻 for Nintendo Switch』「夜廻」にスポットを当てたショートムービーを公開

  4. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

アクセスランキングをもっと見る