人生にゲームをプラスするメディア

【ロンチタイトルガイド】 Vol.5 コロリンパ

任天堂 Wii

いよいよ12月2日の発売まで目前に迫ったWiiですがまだどんなゲームを購入しようと悩んでいる方も居るのではないでしょうか? ここではサードパーティ作品を中心にロンチタイトルを紹介していきます。これまでの任天堂ハードと比べても多くの同時発売タイトルが並んでいますので、気にしてなかったけど、面白そう!というゲームもあるかもしれません。


ハドソンから発売される『コロリンパ』はWiiリモコンを傾けてブタをゴールに導く「ボールころがし迷路アクション」です。リモコンを傾けた方にステージが傾き、ボールが転がっていきます。ボタンを使わない直感的かつ簡単アクションで、シンプルな楽しさ。優しく柔らかい世界観で子供から大人まで楽しめちゃいます。『コロリンパ』は12月2日発売で価格は5040円、CEROはA 全年齢対象です。

プレイモードは1人でじっくり遊べる「ひとりであそぶ」と、2人で対戦して遊べる「ふたりであそぶ」の2種類があります。

ゲームはとても簡単、リモコンを手に持って、それを傾けることでステージを傾け、ボールを導くだけです。途中コースから落ちてしまうとミスとなり、ステート地点かチェックポイントまで戻ることになります。ステージ中にはオレンジのクリスタルがあり、クリアにはこれを全て集めないといけません。集めると何かが起こる、グリーンのクリスタルもありますが、こちらは取らなくても支障ありません。無事クリアするとタイムによって異なる色のカップが貰えます。

対戦では、画面を分割してプレイし、相手のタマはゴーストとして現れます。Wiiリモコン2つ、もしくはWiiリモコンとヌンチャクでプレイできます。

ステージは「こうえん」「ひるのまち」「おもちゃ」「おかし」「よるのまち」など多数。ステージをクリアしていくと次のコースにチャレンジできます。転がすタマの種類も豊富で、「ビーだま」「ラグビーボール」「てんとうむし」「どせい」「ペンギン」などがあり、ある条件を満たすと増えていきます。ステージではBGMを選択することができ、好きな音楽でゲームをプレイできます。

『コロリンパ』を購入した方を対象にプレゼントキャンペーンも実施予定です。抽選でコロリンパグッズが当たるというもので、詳細は公式サイトをチェックしてください(今のところ情報は公開されてないようです)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  2. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  3. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

    【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  4. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  5. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  6. 『Nintendo Labo』で作りたいもの10選

  7. 『ゼノブレイド2』新要素「アドバンスドニューゲームモード」の詳細公開―強くてニューゲームとは一味違う?

  8. 『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

  9. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る