人生にゲームをプラスするメディア

タイレシオは「Wiiが3、PS3が1.5」―米GameStopが明らかに

GameStopとEBGamesという2つのブランドを全米に展開しマーケットシェアの25パーセントを占めるゲーム専門小売業者のGameStop Corpは投資家向けのカンファレンスコールで先週のPS3と続くWiiのロンチが成功に終わり、ハード1台に対するソフトの販売本数であるタイレシオがWiiが3、PS3が1.5となった事を明らかにしました。

任天堂 Wii
GameStopとEBGamesという2つのブランドを全米に展開しマーケットシェアの25パーセントを占めるゲーム専門小売業者のGameStop Corpは投資家向けのカンファレンスコールで先週のPS3と続くWiiのロンチが成功に終わり、ハード1台に対するソフトの販売本数であるタイレシオがWiiが3、PS3が1.5となった事を明らかにしました。

Wiiで人気だったソフトは『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』や『レッドスティール』で、PS3で人気だったのは『RESISTANCE
〜人類没落の日〜』や『マッデンNFL2007』だったそうです。タイレシオが3ということはWiiの購入者は平均で3本のソフトを買ったということになります。

ハードの価格差がタイレシオの差に繋がった感じでしょうか。

GameStopによればどちらのハードも初回出荷は瞬く間に売り切れ、需要に供給が追いついていない状況だそうです。ただし既にどちにも2回目の出荷があったということです。クリスマスに向けて需要が更に高まることが予想され、入手し難い状況は続きそうですが、安定的に供給されるのは嬉しい所ですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

    映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  2. 映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

    映画『名探偵ピカチュウ』注目脇役ポケモン12選 ちょい役でも存在感がバツグンのポケモンたちを紹介!

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1