人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】コロリンパ(Wii)

ハドソンから12月2日にWii本体と同時発売される『コロリンパ』は「Nintendo World 2006」にて試遊台が1台展示してありました。シンプルなゲーム性で、誰でも楽しむことのできる「ボールころがし迷路ゲーム」は沢山の人の注目を集めていました。

任天堂 Wii
ハドソンから12月2日にWii本体と同時発売される『コロリンパ』は「Nintendo World 2006」にて試遊台が1台展示してありました。シンプルなゲーム性で、誰でも楽しむことのできる「ボールころがし迷路ゲーム」は沢山の人の注目を集めていました。

『コロリンパ』はWiiリモコンを傾けたり捻ったりしてステージを傾け、"たま"をゴールまで導くゲームです。ゲーム的には『スーパーモンキーボール』に似ているかもしれません。『コロリンパ』の方が高低差があったり、コース中に仕掛けが多いような感じを受けました。

Wiiリモコンを傾けるだけでボタンを使わないシンプルな操作ですが、リモコン持ちした状態で、リモコンの傾きがそのままステージに反映されるので、"たま"をちゃんと導くためには、捻って・捻って・捻って(右に倒して、そこから更に手前に倒して、更に・・・といった感じに)、となりがちで、なかなか逆に直感的とは言えない、難しい動かし方になってしまうところが気にかかりました。 Wiiリモコンを傾けるだけでボタンを使わないシンプルな操作ですが、リモコン持ちした状態で、リモコンの傾きがそのままステージに反映されるので、"たま"をちゃんと導くためには、捻って・捻って・捻って(右に捻って、そこから更に手前に捻って、更に・・・といった感じに)、となりがちで、なかなか逆に直感的とは言えない、難しい動かし方になってしまうところが気にかかりました。

そんなわけで操作の難しさも手伝って難易度は高めなのですが、リプレイは比較的簡単にできるように設計されているので、何度もチャレンジして体で覚えるタイプのゲームになると思います。機会があれば是非プレイしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

    『ポケモン Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』最新情報公開―『ポケモンGO』で捕まえたポケモンを連れてこよう!

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『ペルソナQ2』オープニングアニメ&各主人公の紹介ムービーが初公開―本作での彼らの活躍をご覧あれ!

  9. 『スプラトゥーン2』“ヒメ”と“イイダ”がキュートな和装を披露!「つぶあん vs こしあん」のフェスイラストを公開

  10. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

アクセスランキングをもっと見る