人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】コロリンパ(Wii)

ハドソンから12月2日にWii本体と同時発売される『コロリンパ』は「Nintendo World 2006」にて試遊台が1台展示してありました。シンプルなゲーム性で、誰でも楽しむことのできる「ボールころがし迷路ゲーム」は沢山の人の注目を集めていました。

任天堂 Wii
ハドソンから12月2日にWii本体と同時発売される『コロリンパ』は「Nintendo World 2006」にて試遊台が1台展示してありました。シンプルなゲーム性で、誰でも楽しむことのできる「ボールころがし迷路ゲーム」は沢山の人の注目を集めていました。

『コロリンパ』はWiiリモコンを傾けたり捻ったりしてステージを傾け、"たま"をゴールまで導くゲームです。ゲーム的には『スーパーモンキーボール』に似ているかもしれません。『コロリンパ』の方が高低差があったり、コース中に仕掛けが多いような感じを受けました。

Wiiリモコンを傾けるだけでボタンを使わないシンプルな操作ですが、リモコン持ちした状態で、リモコンの傾きがそのままステージに反映されるので、"たま"をちゃんと導くためには、捻って・捻って・捻って(右に倒して、そこから更に手前に倒して、更に・・・といった感じに)、となりがちで、なかなか逆に直感的とは言えない、難しい動かし方になってしまうところが気にかかりました。 Wiiリモコンを傾けるだけでボタンを使わないシンプルな操作ですが、リモコン持ちした状態で、リモコンの傾きがそのままステージに反映されるので、"たま"をちゃんと導くためには、捻って・捻って・捻って(右に捻って、そこから更に手前に捻って、更に・・・といった感じに)、となりがちで、なかなか逆に直感的とは言えない、難しい動かし方になってしまうところが気にかかりました。

そんなわけで操作の難しさも手伝って難易度は高めなのですが、リプレイは比較的簡単にできるように設計されているので、何度もチャレンジして体で覚えるタイプのゲームになると思います。機会があれば是非プレイしてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  3. 『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

    『スプラトゥーン2』「どっちを選ぶ? ヒーロー vs ヴィラン」フェスは“ヴィラン”が野望を果たす!

  4. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

アクセスランキングをもっと見る