人生にゲームをプラスするメディア

アタリ創業者のノーラン・ブッシュネル氏がWiiなどについてコメント

伝説的なゲーム会社・アタリやチャックEチーズの創業者で現在はゲームの遊べるカフェ「uWinkメディアビストロ」などを経営している、ノーラン・ブッシュネル氏がRed Herringとのインタビューで次世代ゲーム機戦争やWiiについてコメントしています。

任天堂 Wii
伝説的なゲーム会社・アタリやチャックEチーズの創業者で現在はゲームの遊べるカフェ「uWinkメディアビストロ」などを経営している、ノーラン・ブッシュネル氏がRed Herringとのインタビューで次世代ゲーム機戦争やWiiについてコメントしています。

「私はとても好奇心が強く、任天堂のWiiに興味深々です。Wiiは恐らく18〜24歳というハードコアゲーマーを越えたマーケットを開拓していくと思います。Xbox Liveはリビングルームのプラットフォームになる可能性があり、興味をそそられます」

「ソニーは自殺したように思えます、そして恐らく彼らは失敗するでしょう。この価格は維持できないでしょう。開発者の視点から、ソニーは付き合いにくい会社でした。しかし圧倒的な普及で横柄さや気まぐれは隠すことができていました。彼らのツールは歴史上最も恐ろしいものでした。彼らは素晴らしい事は何もやってきませんでした。タイミングと適切な価格で偶然にも勝者になったのです。彼らが一年かけて100万台売るのに苦労しても私は驚きません。初期にハードを望むユーザーは30万人程度でしょう」

結構厳しいことを言ってますね。インタビューの残りではアタリについてや、現在やってるビジネスについての話が展開されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 「Let’s Go! ピカ・ブイカフェ」が全国5カ所にオープン!可愛すぎて食べられないかも…

  5. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

アクセスランキングをもっと見る