人生にゲームをプラスするメディア

業務用『マリオカート アーケードグランプリ』の続編が登場する?

PlanetGameCubeによれば、アーケードで稼動している『マリオカート アーケードグランプリ』の続編が登場すると、バンダイナムコのフライヤーに記載されていたそうです。『マリオカート アーケードグランプリ』はナムコと任天堂の協力でGCをベースにした業務用基盤「トライフォース」で実現した作品で、ハンドルを使ったマリオカートが体験できます。

ゲームビジネス その他
PlanetGameCubeによれば、アーケードで稼動している『マリオカート アーケードグランプリ』の続編が登場すると、バンダイナムコのフライヤーに記載されていたそうです。『マリオカート アーケードグランプリ』はナムコと任天堂の協力でGCをベースにした業務用基盤「トライフォース」で実現した作品で、ハンドルを使ったマリオカートが体験できます。

レポートによれば、新作では「たまごっち」シリーズのキャラが新たにドライバーとして参戦するそうです。前作では「パックマン」のキャラが登場しました。また「Mロゴ」を集めることで『マリオカートDS』のようなカートのカスタムが可能になるそうです。前作と同様に4列シートで対戦が可能になります。稼動時期は不明とのこと。

http://img103.imagevenue.com/img.php?image=92170_kart2_122_449lo.jpg
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. エイチーム、東証マザーズに上場承認

    エイチーム、東証マザーズに上場承認

  2. 業績好調なアイディアファクトリーを直撃!外部技術を有効活用した開発体制

    業績好調なアイディアファクトリーを直撃!外部技術を有効活用した開発体制

  3. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

    USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

  4. 【レトロゲーム事情】第1回 電気用品安全法(PSE法)について

  5. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  6. 任天堂で働くということ・・・「開発環境コーディネータ」の仕事とは?

  7. 【DIEC2005】 岩谷氏がパックマンの面白さについて語る[5]

  8. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  9. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第5回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  10. 京都・河原町の洒落た喫茶店は新たなVRゲームを生み出す秘密基地!? 「THE VR ROOM KYOTO」訪問レポート

アクセスランキングをもっと見る