人生にゲームをプラスするメディア

【Wiiレッドスティール体験記】第三回 TAKURO編

任天堂 Wii

「カタコトデスガニホンゴデス!!」「ヤッチマイナ!!」世界観はスティーブンセガール主演の映画やキルビルのような匂いがする日本!?

他のスタッフがしっかりと書いているので、あえて書く必要はないかと思いますが実際にコントローラにさわってみると「あー多分このボタンがここで、こうキャラクター動かして!!照準をあわせて…ウホォ!!」みたいに悩む部分は、ほとんどありませんでした。ただwiiのコントローラ自体に慣れていないのか、それとも認識が敏感すぎるのか操作がうまくいかない部分も少なからずありました。

ゲームシステムで面白いとおもったのは侍ポイント(仮)の集め方。敵を殺さずに見逃す・敵から尊敬を得るなど土下座をする敵に対してプレイヤーがどのように対処するのかによってポイントを獲得していく、そのポイントを利用することにより忍者の技(仮)を発動!!プレイヤー以外の時間を止めることことができ、その間にロックオンすると、時間が動き出すと同時にロックオンした敵を一斉に攻撃することができます。何に近いかなと考えて見るとバーチャコップ3のE・S・Mode のような感じみたいな。とにかくポイントの集め方が独特!友達とプレイするときに「コイツ(敵)どうする?」と会話が盛り上がることは間違いないと思います。

開発中のものをさわらせていただきましたが、実に楽しめるソフトでした。Wiiの発売がより一層待ち遠しくなるソフトと出会えた気がします。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

    『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  8. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

  9. 『スプラトゥーン2』初回の「サーモンラン」募集は15時から!

  10. 任天堂が欧州でニンテンドウ64コントローラーの商標を出願―「ミニニンテンドウ64」への期待高まる

アクセスランキングをもっと見る