人生にゲームをプラスするメディア

【Wiiレッドスティール体験記】第三回 TAKURO編

任天堂 Wii

「カタコトデスガニホンゴデス!!」「ヤッチマイナ!!」世界観はスティーブンセガール主演の映画やキルビルのような匂いがする日本!?

他のスタッフがしっかりと書いているので、あえて書く必要はないかと思いますが実際にコントローラにさわってみると「あー多分このボタンがここで、こうキャラクター動かして!!照準をあわせて…ウホォ!!」みたいに悩む部分は、ほとんどありませんでした。ただwiiのコントローラ自体に慣れていないのか、それとも認識が敏感すぎるのか操作がうまくいかない部分も少なからずありました。

ゲームシステムで面白いとおもったのは侍ポイント(仮)の集め方。敵を殺さずに見逃す・敵から尊敬を得るなど土下座をする敵に対してプレイヤーがどのように対処するのかによってポイントを獲得していく、そのポイントを利用することにより忍者の技(仮)を発動!!プレイヤー以外の時間を止めることことができ、その間にロックオンすると、時間が動き出すと同時にロックオンした敵を一斉に攻撃することができます。何に近いかなと考えて見るとバーチャコップ3のE・S・Mode のような感じみたいな。とにかくポイントの集め方が独特!友達とプレイするときに「コイツ(敵)どうする?」と会話が盛り上がることは間違いないと思います。

開発中のものをさわらせていただきましたが、実に楽しめるソフトでした。Wiiの発売がより一層待ち遠しくなるソフトと出会えた気がします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. 最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

    最大のライバルは味方!?協力や裏切りで盛り上がる『アーケードアーカイブス マリオブラザーズ』は9月27日配信開始

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  4. 『ファイアーエムブレム無双』マルスやシーダ達のアクションをチェック!トレーラー第4弾が公開

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. USJの任天堂エリア名は「SUPER NINTENDO WORLD」に!オープンは“東京オリンピック開催より前”予定

  7. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  8. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  9. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLC第2弾「英傑たちの詩」ムービーシーンをブログで公開! Japan Expoの模様もお届け

  10. 【TGS2015】欧米の魔法少女2Dアクション『シャンティ』ついに日本上陸!開発者に魅力を訊いた

アクセスランキングをもっと見る