人生にゲームをプラスするメディア

DS『ウイニングイレブンDS』プレイレポート

任天堂 DS

DS『ウイニングイレブンDS』
http://www.konami.jp/we/weds/
11月2日発売

プレイ時間:10分
プレイ内容:マッチモード(コンピュータと対戦)

人気のウイニングイレブンDSがDSに登場という事で、プレイしてみました。ゲーム画面ですが、上画面がフィールド画面(いわゆる今までのサッカーの画面)下画面にはフォーメーションが表示され、タッチで「守備性・・・●・攻撃性」ってな感じで設定ができます。

実際にプレイしてみた感想ですが、DSのグラフィックではなかなか厳しいなというのが現実です。スーパーファミコンレベルのグラフィックでキャラクターが非常に小さく、選手の区別がほとんどつきません。

操作はPS2版と非常に似ており、今まで同シリーズを遊んでいる方ならすんなりと入れるかと思いますが、若干操作方法が違っており、特にLボタンを押しながらショートパスすると自動的にワンツーパスになってしまうのは、気になるところです。

タッチパネルも試合中はなかなかさわる機会がないのですが、これはいい!と思えたのが、ゴールを入れた時のリプレイ時です。タッチパネルを使って360度カメラアングルが気軽に変えられるのは便利です。

ちなみに今冬に発売されるPSP版(「ウイニングイレブン10ユビキタスエディション」)も同じくTGS2006でプレイいたしましたが、マスターモードの搭載、ワイド画面での視認性のよさ、キャラクターの大きさなどを比較すると、正直PSP版をお勧めいたします。とはいえ、今までアクション要素のサッカーゲームに恵まれなかったDSとして、タイトルが発売されることには意味があると思います。
《りゅか》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

    北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  5. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  6. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエXI』あらかじめダウンロード2位浮上、『レイトン ミステリージャーニー』も4位へ追い上げ(7/27)

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

アクセスランキングをもっと見る