人生にゲームをプラスするメディア

桜井政博さん公開対談inファミ通ブース

ゲームビジネス その他

桜井政博さん公開対談inファミ通ブース
  • 桜井政博さん公開対談inファミ通ブース
  • 桜井政博さん公開対談inファミ通ブース
TGSファミ通ブース内にて有限会社ソラの桜井政博さんとファミ通編集長のバカタール加藤さんによる対談がありましたのでお伝えします。

スタッフに先導されてブース内に招かれた桜井さんとバカタールさん。対面でソファに座りまずバカタールさんが振った話は先日行われた『PRESS START 2006 -SYMPHONY OF GAMES-』について。このコンサートは桜井さん他、有名クリエイターが中心となり、ゲームメーカの垣根を越えて行われたものです。桜井さんは主に選曲や曲順などを担当しており、対談を見に来ていた方の中で、コンサートに来ていた人に、来年もしコンサートがあるならやって欲しい曲はないか、と言ったことを聞く場面もありました。

続いて話は『大乱闘スマッシュブラザーズX』について。『スマブラX』に関しては桜井さん曰く「今すごく地味なことをしている」とのことで、ゲームバランスの調整やデータの作成などをやっているものと思われます。開発自体は、特に迷走することもなく、スタッフ全員一丸となって突き進んでいるとの事ですので、とても期待が持たれますね。
気になる発売日については、「来年には発売できるかな?」と桜井さん。今のところ予定では2007年発売です。

次の話題はWiiについて。桜井さんにとってWiiは「このリモコンが何になるかということを考えるハード」だそうです。また、『スマブラX』では、普通のプレイに関してはポインティングなどWiiの最も特徴的な機能は使わないだろうとのことです。

桜井さんが今引き受けてる仕事は『スマブラX』だけで、ディレクターとして集中して開発に取り組んでいるそうです。今後の発表に期待したいですね。
《ヤマタケ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

    ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  2. コナミ3Qは大幅な減益で業績予想も下方修正・・・コンシューマの売上苦戦、ソーシャルも前年割れに

    コナミ3Qは大幅な減益で業績予想も下方修正・・・コンシューマの売上苦戦、ソーシャルも前年割れに

  3. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

    【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  4. ゲーム開発のマイルストーン社長が逮捕、金融商品取引法違反

  5. 【CEDEC 2017】『Fate/Grand Order』開発チームが語る、面白いゲームを創り続ける秘訣

  6. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  7. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  8. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  9. 【CEDEC2017】継続率を高めるKPI管理の仕組みースマホゲームのカスタマーサポート運用ノウハウ

  10. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

アクセスランキングをもっと見る