人生にゲームをプラスするメディア

テクモ発表会で『パンヤ』のステージデモが行われる!

任天堂 Wii

パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
  • パンヤデモ
テクモは22日12時15分よりブース中央のステージにて、プレスカンファレンスを開催しました。最初はブースのコンパニオンのお姉さんが集合。ダンスを披露してくれます。さすがはテクモです。心得ているとしか言いようがありません。

発表会は1タイトル毎に映像と、プロデューサーの方が登場してコメントをするという形です。

最初はTeam Ninjaが開発している最新作『NINJA GAIDEN ω(オメガ)』です。プレイステーション3で登場するこの作品は映像の綺麗さはさすがといった感じでした。登壇した林ディレクターは「Team Ninjaは誰でも遊べるゲームを作ってきた。でもまだ触ったことのない人が多くいて、そういう人たちにも遊んで欲しくてPS3というプラットフォームを選んだ」とコメントしていました。そして「前作でアクションゲームの最高峰を極めたので、今回は次世代のアクションはこうであるという未来を示したい」としました。

次はWiiの『スイングゴルフ パンヤ』です。これも映像が流された後に、菊池プロデューサーが登場です。パンヤでは実機を使ってデモが行われました。

今回のデモでは3コース「ブルーラグーン」「シャイニングサンド」「ホワイトウィズ」が用意されていたそうですが、テクモは夏のビーチをイメージしたようなブースになっていてそれに合うということで「ブルーラグーン」を使ってデモが行われました。ステージを決めたら次に右利き、左利きりの設定を行います。菊池さんは左利きだそうです。

さてプレイですが、非常に直感的です。Wiiリモコンを後ろに引いてふりかぶって、Aボタンを押しながらスイングするとショットをします。普通のゴルフのようにパーショットが重要になると菊池氏は話していました。見たところ非常に滑らかに直感的にプレイできる感じを受けました。画面も綺麗です。明るい雰囲気で家族で楽しめるゲームになるのではないでしょうか。

「映像を見るとわかりますが、沢山の要素を詰め込んでいます。12月2日を目指していま最後の仕上げをしています。待ちきれない方はぜひPC版で予習をしてみてください。必ず面白いものにするので楽しみにしていてください」と菊池氏は最後を締めました。

菊池氏によればキャラクターごとにストーリーモードが用意されていたり、みんなでリモコンを持ち寄って楽しむことができるゲームモード、テクモキャラのコスチュームなどやりこみ要素も多数入っていて、楽しめるゲームになっているようです。

その後発表会では他の新作やLieVoの紹介などが行われました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』効率よく仕事する8つのテクニック ─ どうぶつから金をもらう秘訣は“イス”!

  2. 『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

    『スプラトゥーン2』「テンタクルズ」ヒメ&イイダの声優が明らかに!

  3. 『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

    『スプラトゥーン2』ハイドラントがついに11月25日に登場!新ブキの情報も公開

  4. 『スプラトゥーン2』更新データ「Ver.2.0.0」にて、オオデンチナマズに関する問題発生─近日中に修正を予定

  5. Switchは年末に向け増産体制、『ポケ森』のゲーム機用ソフトとの連動は現時点で未定―任天堂決算質疑応答まとめ

  6. 『スプラトゥーン2』更新データVer2.0.0が配信―プレイヤーランクの上限解放や一部ウェポン性能が変更

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  9. 『シノビリフレ -SENRAN KAGURA-』配信スタート! 雪泉もマッサージに“さんにゅう”するDLCも登場

  10. 「ポケモンレスキュー」新CMが公開―思い出のポケモンと新たなる冒険へ!

アクセスランキングをもっと見る