人生にゲームをプラスするメディア

米Anascapeがコントローラー特許で任天堂とマイクロソフトを提訴

ゲームビジネス その他

米テキサス州のAnascapeは月曜日にテキサス東部地区の地方裁判所に、任天堂とマイクロソフトが同社が1999年〜2005年に取得した12の特許を侵害したとして提訴しました。これらの特許はアナログセンサー、フォースフィードバック、振動メカニズムなどコントローラーに関するものです。

Anascapeは両社がどの特許を侵害したかは明らかにしたものの、どのように侵害されているのかどうかは明示していません。同社は任天堂とマイクロソフトが特許の侵害から得た不当な利益の請求を求め、使用の差し止めを求めています。もしそれが認められない場合、強制的なライセンスフィーの支払いを命じるように求めています。

任天堂とマイクロソフトは現時点では反応を見せていません。

似たような裁判ではソニーがプレイステーションのコントローラーに搭載した振動技術についてImmersionが特許侵害として提訴し、ソニーが敗訴したという事例があります。今回の裁判もどのように推移するか見届ける必要がありそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2013】「日本のゲームは海外で通用しない」なんてウソ!? フランスにおける日本コンテンツの人気の実態

    【CEDEC 2013】「日本のゲームは海外で通用しない」なんてウソ!? フランスにおける日本コンテンツの人気の実態

  2. セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

    セガが中国テンセントと協業しPC向けプラットフォーム「WeGame」へ進出―第1弾は『戦場のヴァルキュリア』

  3. VRコントローラー「Oculus Touch」海外発売日と価格が発表

    VRコントローラー「Oculus Touch」海外発売日と価格が発表

  4. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

  5. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

  6. 任天堂アメリカが海外YouTuberに「著作権侵害」申し立て―怒りを露わにした批判映像も

  7. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  8. スクウェア・エニックスHD、平成27年3月期第1四半期決算を発表 ― 純利益34億800万円に

  9. 任天堂、業績不振で役員報酬を大幅減額・・・岩田社長は前年の1/3に

  10. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

アクセスランキングをもっと見る