人生にゲームをプラスするメディア

CESA「日本ゲーム大賞」の概要及び投票方法を発表

ゲームビジネス その他

CESA(社団法人コンピュータエンターテインメント協会)は「日本ゲーム大賞2006」の「年間作品部門」・「フューチャー部門」・「インディーズ部門」についての概要及び投票方法について発表しました。

「年間作品部門」は2005年4月1日〜2006年3月311日に国内でリリースされた全作品が対象で、(1)大賞(2)優秀賞(3)グローバル賞[国内作品部門/海外作品部門](4)ベストセールス賞(*)特別賞を選出します。既に一般投票の受付が開始されていて(〜7月25日)、選考委員会による審査会を経て受賞作品が決定されます。

「フューチャー部門」は東京ゲームショウ2006に展示された未発売の全作品を対象とするもので、初日と二日目の来場者による一般投票及び審査会にて受賞作品が決まります。

「インディーズ部門」はプロ・アマ、法人・個人を問わず未製品化作品を対象としたものです。他のコンテスト等に応募された物でも応募が可能で、(1)大賞(2)優秀賞を選出します。こちらは応募作品の中から一次審査でノミネート作品を選出し、その後ノミネートの中から最終審査を行い受賞作品を決定します。

これらの受賞作品は東京ゲームショウのイベントステージにて発表されます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 今週発売の新作ゲーム『STAR WARS バトルフロント II』『ポケモン ウルトラサン/ウルトラムーン』『The Sims 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』他

    今週発売の新作ゲーム『STAR WARS バトルフロント II』『ポケモン ウルトラサン/ウルトラムーン』『The Sims 4』『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』他

  3. 【CEDEC 2014】プロシージャルなアセット制作でゲーム制作を劇的に変える「Houdini Engine」

    【CEDEC 2014】プロシージャルなアセット制作でゲーム制作を劇的に変える「Houdini Engine」

  4. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  5. 【CEDEC 2017】基調講演『ソードアート・オンライン』が見せる未来、小説とテクノロジーについて語る

  6. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  7. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  8. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  9. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  10. 今週発売の新作ゲーム『コール オブ デューティ ワールドウォーII』『.hack//G.U. Last Recode』『Spintires: MudRunner』他

アクセスランキングをもっと見る