人生にゲームをプラスするメディア

京都信用金庫、マリオの絵柄の生体認証ICキャッシュカードを秋から提供

ゲームビジネス その他

京都信用金庫は指静脈のパターンで本人の認証を行う生体認証に対応したATMの展開を開始するとして、この秋からそれに対応するマリオの絵柄の入ったICキャッシュカードの取り扱いを始めることを明らかにしました。マリオとピーチの柄が入っているものです。さすが地元といった所でしょうか。

生体認証ICキャッシュカードとは従来のキャッシュカードに偽造や不正な読取りが困難なICチップを搭載したキャッシュカードで、一人ひとり異なる生体認証情報を登録し、手指静脈パターンと暗証番号でご本人を確認する「指静脈認証」が採用されています。従来の磁気ストライプも併用することで一般のATMでも使えるとのこと。

京都信用金庫の生体認証対応ATMにはマリオのマークが付くそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

    ブロックチェーン技術を活用した『My Crypto Heroes』が開発中-獲得したアセットはユーザー自身が所有権を持つ

  2. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  3. 【週刊マリオグッズコレクション】第37回 初の『マリオ&ルイージRPG3!!!』グッズ

    【週刊マリオグッズコレクション】第37回 初の『マリオ&ルイージRPG3!!!』グッズ

  4. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  5. 【UNREAL FEST EAST 2017】堀井氏がSwitch版『DQXI』の最新情報をポロリ!? ここだけのエピソードが満載だった『DQXI』基調講演

  6. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

  7. 【CEDEC 2010】バンダイナムコ&サイバーコネクトツー、『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム』開発秘話

  8. VRは次のステップへ。さらなる進化を。SIEWWS吉田プレジデントインタビュー【E3 2018】

  9. ゲームボーイ版『マインクラフト』はこんな感じ?―レトロ愛が伝わるファンメイド映像が公開

  10. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

アクセスランキングをもっと見る