人生にゲームをプラスするメディア

京都信用金庫、マリオの絵柄の生体認証ICキャッシュカードを秋から提供

京都信用金庫は指静脈のパターンで本人の認証を行う生体認証に対応したATMの展開を開始するとして、この秋からそれに対応するマリオの絵柄の入ったICキャッシュカードの取り扱いを始めることを明らかにしました。マリオとピーチの柄が入っているものです。さすが地元といった所でしょうか。

ゲームビジネス その他
京都信用金庫は指静脈のパターンで本人の認証を行う生体認証に対応したATMの展開を開始するとして、この秋からそれに対応するマリオの絵柄の入ったICキャッシュカードの取り扱いを始めることを明らかにしました。マリオとピーチの柄が入っているものです。さすが地元といった所でしょうか。

生体認証ICキャッシュカードとは従来のキャッシュカードに偽造や不正な読取りが困難なICチップを搭載したキャッシュカードで、一人ひとり異なる生体認証情報を登録し、手指静脈パターンと暗証番号でご本人を確認する「指静脈認証」が採用されています。従来の磁気ストライプも併用することで一般のATMでも使えるとのこと。

京都信用金庫の生体認証対応ATMにはマリオのマークが付くそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  2. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

    今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  3. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  4. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  5. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  6. 100億円強を集めたゲーム会社「ソシエゴ」に捜査・・・クライマックス・内藤氏は関与を否定

  7. 【E3 2017】恐竜サバイバルMMO『Durango』試遊&インタビュー!―「お寿司は高級料理です」

  8. プログラミング知識が無くても作れるゲーム開発ソフトウェア「GameMaker Studio」の通常版が3月頭まで無料リリース中

  9. レア社の創業者であるスタンパー兄弟が退社

  10. 汎用2Dアニメーション作成ツール「SpriteStudio」最新バージョンの新機能とは【CEDEC 2018】

アクセスランキングをもっと見る