人生にゲームをプラスするメディア

HAL研究所ウェブサイトがクリオ賞のショートリストに選ばれる

ゲームビジネス その他

『大乱闘スマッシュブラザーズ』や『タッチ!カービィ』で知られるセカンドパーティデベロッパーのHAL研究所は、同社のウェブサイトが世界3大広告賞の一つである「クリオ賞(CLIO Award)」のインターネット部門において、ショートリスト(最終候補)に入選したそうです。

クリオ賞は、1957年にアメリカで設立された、「カンヌ国際広告賞」「The One show」と並んで、世界で最も権威のある国際広告賞です。テレビ、印刷、屋外広告、ラジオ、キャンペーン、革新的メディア、デザイン、インターネット、、学生作品の各分野で優秀な作品が表彰されています。審査は30ヶ国120名の専門家からなる審査チームによって行われます。今回は世界67ヶ国の広告代理店やプロダクションから、約19,000点の作品がエントリーされたそうです。

HAL研究所のウェブサイトは昨年11月にリニューアルされていて、同社のポリシーである「おどろき たのしさ あたたかさ」が込められた作りになっています。『タッチ!カービィ』制作のエピソードをつなぎ絵のように閲覧できる「PROCESS」など訪問者を楽しませてくれるコンテンツが多数用意されています。

■概要
リニューアル公開日:2005年11月24日
制作:株式会社ハル研究所/株式会社Qript

(thx youさん)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

    今週発売の新作ゲーム『マリオテニス エース』『New ガンダムブレイカー』『The Lost Child』『Minecraft』『Musynx』他

  2. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

    OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

  3. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  4. 今週発売の新作ゲーム『Jurassic World Evolution』『グランクレスト戦記』『GOD WARS 日本神話大戦』『スーパーボンバーマンR』他

  5. 脳トレは脳の老化を防ぐ?米政府が脳トレゲームを研究開発中

  6. 【GTMF 2013】30時間で8本のネットワークゲームが完成!UnityとPhoton Cloudのタッグで開催されたGameJamで見えてきたもの

  7. 【CEDEC2013】静的解析で開発現場はどう変わったのか――自動化が変えたソフトウェア品質

  8. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  9. 【Autodesk×Unity】セガが語るUnityで作るiPhoneゲーム、そしてコンテンツ工学

  10. 【レポート】ネクソンが考えるインディー投資戦略、必要なのは「独創的で面白いゲーム」

アクセスランキングをもっと見る