人生にゲームをプラスするメディア

Wii『ダックハントWii』ゲーム画像

任天堂 Wii

Wii向け『ダックハントWii』のゲーム画像が公開されています。E3にてプレイアブルされた際のゲーム画像です。一応、これはWiiがどのようなゲームを実現できるかというデモ作品のようなので、発売が確実かと言うと少々疑問符が付きます。

ファミコン版『ダックハント』は1984年4月21日に発売され、画面に次々と出てくるあひるを銃で撃っていくというゲーム。ファミコンでは光線銃を使いました。

Wii版ではリモコンを光線銃代わりにしています。画像を見る限りでは、あひるを撃つだけではなく、的を撃ち合う様子も見ることが出来ます。先日、海外の情報サイトにて動画も公開されていました。そちらを見ますと画面上にリモコンのポインターが常時表示されていました。対戦の様子ですが、例を上げるなら『ガンバレット』のようでした。
《TAKURO》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

    『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  5. 『スプラトゥーン』テンタクルズの人間界初ライブ「ハイカライブ」が開催決定!ゲストとしてあの2人組も参加予定

  6. 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『ゼノブレイド2』に「KOS-MOS」がレアブレイドとして登場!―ボイスは鈴木麻里子さん

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る