人生にゲームをプラスするメディア

ウィル・ライト、任天堂を応援する

ゲームビジネス その他

GameSpyに、「シムシティ」シリーズのクリエイターで最新作『Spore』も今回のE3で大いに注目を集めたウィル・ライト氏へのインタビューが掲載されています(というか「Breakfast with Will Wright」という事で一緒に朝食を取ったということのようです)。ライト氏は任天堂のWiiについてもコメントしています。

―――PS3の600ドルという価格は市場でどのような意味を持つと思いますか?

600ドルとは多くのお金です。私は任天堂を応援しています。私が好きでないのはどのくらいテレビと離れてプレイしているかが、プレイに大きく影響を与えるという点です。5フィート離れているのと10フィート離れているのでは全く違っているように感じます。

―――最近どんなゲームで遊んでますか?

DSで遊ぶ事が多いです。私は『Brain Age(脳トレ)』や『数独』をします。

―――何歳ですか?

29最くらいまで下がりました。私はオリジナルのDSが余り好きではありませんでしたが、新しいDS Liteはアップルの製品のような感じで、ずっしり重く、より小さく、本当に良い画面で、とても明るくなりました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

    日本初のチーム対戦フィールドVR『攻殻機動隊 ARISE Stealth Hounds』がVR ZONE SHINJUKUに登場

  2. 川口博史、崎元仁、土屋昇平ら著名コンポーザーが日本のゲーム音楽を振り返る―黒川塾(二十弐)

    川口博史、崎元仁、土屋昇平ら著名コンポーザーが日本のゲーム音楽を振り返る―黒川塾(二十弐)

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 『乖離性ミリオンアーサーVR』最新PV公開! 激しい戦闘からアバターカスタマイズまで収録

  5. 誰でも楽しくVRで"鬼ごっこ"体験!ゼロディブが開発した『みんなde鬼ごっこ!』を遊んできた

  6. 【レポート】ネクソンが考えるインディー投資戦略、必要なのは「独創的で面白いゲーム」

  7. 【CEDEC2017】継続率を高めるKPI管理の仕組みースマホゲームのカスタマーサポート運用ノウハウ

  8. 『Google Earth VR』がストリートビューに対応!―お家に居ながら世界旅行気分

  9. 「TVパニック」「wanpaku」のNESTAGE、民事再生法申請・・・ゲオが支援へ

  10. 今週発売の新作ゲーム『ソニックフォース』『Xbox One X』『NEED FOR SPEED PAYBACK』『仁王 Complete Edition』他

アクセスランキングをもっと見る