人生にゲームをプラスするメディア

「ポケモン3Dアドベンチャー2 ピカチュウと海底大冒険」がいよいよ来週公開!

昨年名古屋で公開された3D専用メガネをかけて立体的に見れる映画『ポケモン3Dアドベンチャー ミュウを探せ!』の続編、『ポケモン3Dアドベンチャー2 ピカチュウと海底大冒険』が5月20日より全国5箇所の映画館にて上映されます。

ゲームビジネス その他
本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
  • 本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
  • 本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
  • 本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
  • 本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
  • 本編の映像はバーチャルボーイをカラーにしたような感じです。
昨年名古屋で公開された3D専用メガネをかけて立体的に見れる映画『ポケモン3Dアドベンチャー ミュウを探せ!』の続編、『ポケモン3Dアドベンチャー2 ピカチュウと海底大冒険』が5月20日より全国5箇所の映画館にて上映されます。

ポケモン映画公式サイトによりますと、

「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィに登場する新ポケモンたちが大集合!元気に泳ぐマナフィも大活躍するよ。南の島でのんびりバカンスを楽しんでいたニャースとピカチュウたち。そこへおんぷポケモン・ぺラップがお宝の地図を運んできた。その地図には、お宝「ホエルオーのなみだ」が眠るという海賊船が、海の底にしずんでいると書かれていた。そこでピカチュウとニャースは、海の中でも自由に動きまわれるようラティアス、ラティオスのエスパーわざを使って海底大冒険に出発!果たして、ピカチュウたちは、お宝を見つけられるのか!?」

と、言うストーリーです。

早くもマナフィを初めとした新ポケモン達がたくさん登場するので期待しましょう。上映映画館、上映時間等は公式サイトで確認下さい。公開日は5月20日からです。

なお、東京アニメセンターではグランドオープン記念に様々な著名人からのメッセージ入りイラストが展示されており、その中にはゲームフリークの森杉 健さんのイラストも展示されていました。

物販コーナー付近には『DSステーション』も設置されてます。休日は子供達で大賑わいでした。映画を見終わった後は立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  2. 【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

    【レビュー】西川善司レビュー:ハイエンドPCゲーマーのための超高速応答速度ディスプレイBenQ「XL2420T」

  3. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

    【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  4. 高橋名人が、自転車にあて逃げされる

  5. 質問箱-ファミコンミニ、クラブニンテンドー、あのソフトの続編ほか

  6. 小島監督「思うようにゲーム作りをするために全てを背負う」

  7. 実況配信企画「ゲームだけで生活する人々」開催中―3人の挑戦者のうち、誰が生き残るのか

  8. 超有名な古今東西の英雄を指揮できるオンラインシミュレーションゲーム『時空覇王伝』

  9. 『シェンムー』聖地巡礼ガイドマップを制作した横須賀市にインタビュー! 担当者ふたりの情熱がファン垂涎のアイテムを作り上げた【特集】

  10. キッザニアなどの事例を紹介 「ビジネスを動かすデザイン思考」無料セミナーを開催

アクセスランキングをもっと見る