人生にゲームをプラスするメディア

Wi-Fiにも対応した『スターフォックスDS』は先祖返りのQ-Games開発

任天堂 DS

任天堂はニンテンドーDS向けに『スターフォックスDS』を開発中であることを発表しました。「アサルト」以来の新作ということになります。米国での発売日は2006年8月26日となっています(国内での発売日は不明)。

ライアットは助けを求めています。プレイヤーは全て豪華な3Dでレンダーされた空間を、分岐が用意された様々なミッションを通じてアーウィンで戦い抜きます。(画面写真を見る限りでは、「アサルト」のようにアーウィン以外で戦いをやっていくということは無さそうです)

『スターフォックスDS』では指揮官の視線で展開される新しい戦略要素を含んでいます。タッチスクリーンをしようして、プレイヤーは自分と仲間達が取るルートを引き、マップ上の拠点を戦略的に押さえていくような戦いを指示することができます。

ゲームではローカルのワイヤレス通信では8人までの空中戦を楽しむことができ、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」でも4人までの戦いを行う事ができます。

ゲームの画面写真はリンク先をご覧頂ければ分かると思いますが、「アサルト」などよりは初代のスーパーファミコン版に近い雰囲気があります。それもそのはずで、開発は京都のQ-Gamesという会社が行っています。ここは元々アルゴノーツで初代を任天堂と共に開発したスタッフが中心で設立された会社です。PS2の技術デモ(あひる)の制作元でもあり技術は折り紙つき。初代のように性能の限界に挑戦するようなゲームになるかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  3. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  4. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  5. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『ポケモン』の新たなアミューズメント景品が続々登場、これからの季節にあわせたデザインに

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

アクセスランキングをもっと見る