人生にゲームをプラスするメディア

N64にグラフィックチップ提供のシリコングラフィックがチャプター11を申請

ゲームビジネス その他

NINTENDO 64のグラフィックスチップの開発元でもあったグラフィックワークステーションの名門企業シリコングラフィックス(SGI - Silicon Graphics)が連邦破産法11条「チャプター・イレブン」を申請し、今後は裁判所の元でパートナー企業を選出して経営再建に入る事になりました。

シリコングラフィックスは高性能グラフィックワークステーションの代名詞として一世を風靡し、製品はハリウッド映画の特殊映像処理や薬学研究、石油探検、金融業界などで利用され、NINTENDO 64のグラフィックスチップの開発も担当しました。しかしながら技術進歩の速い業界の中で、汎用PCの性能が向上してきたこともあって近年は苦戦が伝えられていました。1月には新経営陣の元でコスト削減に取り組んできましたが、及びませんでした。

創業者は後にインターネットブラウザの先駆者「Netscape Communicater」を作ることになるネットスケープコミュニケーションズを設立したジム・クラーク氏です。シリコングラフィックスが以前に本社を持っていた場所には現在グーグルが入居しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  2. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  3. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

    Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!誰でも無料で利用可能

  4. ソフトサイン、PCE『はにい いんざ すかい』『サイバークロス』などフェイス社作品の開発・出版権を獲得

  5. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  6. 【TGS2015】中国で成功するスマホゲームに必須の「VIPシステム」とは? 『ウチ姫』も展開するKONGZHONG JPに聞いた

  7. グリー、中国拠点の撤退を決定

  8. OPTPiXはこうして生まれた!ウェブテクノロジ設立物語(後編)・・・「OPTPiXを256倍使うための頁」第4回

  9. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  10. コナミ主催のe-Sports日本選手権「パワプロチャンピオンシップス 2017」がNPB公認大会に!

アクセスランキングをもっと見る