人生にゲームをプラスするメディア

スクウェア・エニックスがWii向けに2タイトル開発中―本日発表

IGNが任天堂に近い筋からの情報として伝えている所によれば、スクウェア・エニックスは任天堂の新世代ゲーム機「Wii」向けに2タイトルを開発中で、本日まもなく開催される予定のスクウェア・エニックスのプレスカンファレンスで発表される予定だそうです。どのようなゲームになるのか目が離せません。

任天堂 Wii
IGNが任天堂に近い筋からの情報として伝えている所によれば、スクウェア・エニックスは任天堂の新世代ゲーム機「Wii」向けに2タイトルを開発中で、本日まもなく開催される予定のスクウェア・エニックスのプレスカンファレンスで発表される予定だそうです。どのようなゲームになるのか目が離せません。

スクウェア・エニックスは昨年のE3でレボリューション(当時・仮称)向けに『ファイナルファンタジークリスタルクロニクル』の新作を開発すると発表しました。これは河津秋敏氏が指揮を執ったGC作品で、GBAとの連携を生かしてマルチプレイヤー中心のRPGの続編です。詳細は明らかにされていませんが、Wiiコントローラーやネットワーク対応を生かした作品になると思われます。

もう1つのタイトルについてはこのインサイダーは明らかにするのを躊躇したそうです。しかし、ある人物は「日本のRPGファンをとても幸せにするだろう」と述べたそうです。となると頭に浮かぶのは「ドラゴンクエスト」しかありません。FFとDQの揃い踏みという事になるのでしょうか?

プレスカンファレンスは間も無く始まります。続報に期待してください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

    ニンテンドースイッチの2018年ソフトDL数ランキングが公開―年末に登場したあの作品が1位に!

  4. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る