人生にゲームをプラスするメディア

英国任天堂、600のゲームショップに「Wi-Fiステーション」を設置

ゲームビジネス その他

英国任天堂は600箇所のゲームショップに「ニンテンドーWi-Fiコネクション」への接続が可能なOpenZoneホットスポットを設置すると発表しました。これは国内に設置されているものと同様に、体験版や追加データの配信が可能なダウンロードステーションとしての機能も合わせ持ったものとなります。

最初に配信されるのは『直感ヒトフデ』と『メテオス』の体験版、宮本氏の『Nintendogs』の子犬です。4月と5月には『ポケモントローゼ』、『超執刀 カドゥケウス』、『脳を鍛える大人のDSトレーニング』、そして『おいでよ どうぶつの森』の追加データと『メトロイドプライム ハンターズ』のトレイラーが配信される予定です。

設置が完了するのは夏になる見込みです。ちなみに英国には既にBT OpenZoneとの協力で7500を超える接続スポットが街中に設置されています。

「任天堂は楽しさを保持したままで全てのネガティブな側面を取り除くことによってWi-Fiゲーミングに革命をもたらしました。今、サービスに接続することによって世界中の100万人を越えるユーザーとゲームを共に楽しむ事が出来ます」と英国任天堂のゼネラルマネージーを務めるDavid Yarnton氏は述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  2. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

    「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  3. 【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

    【特集】Nexon Americaの新CEOが語る展望―「KPIはゲームの売上ではない」

  4. 「TGS2017」バンナムブースでは『CODE VEIN』『SAO』『ドラゴンボール ファイターズ』など60タイトルが出展!

  5. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  6. Steam購入500円引!ペイパルが数量限定クーポンキャンペーン開催

  7. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  8. 【TGS2017】『HordeZ Arcade』ミニプレイレポ―ビジネスデー限定の台湾のVRアトラクション

  9. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  10. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る