人生にゲームをプラスするメディア

『The Legend of Zelda』がレボコンに対応することをNOAやNOEも確認

任天堂 Wii

宮本茂氏はフランス政府から芸術文化勲章を授与された後に任天堂オブヨーロッパとのインタビューに答え、その中で『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーの特徴に対応することを明らかにしましたが、この件に関してNOAやNOEも公式に確認するコメントを出しています。

任天堂オブアメリカの広報担当者は「今週のインタビューの中で宮本氏は『The Legend of Zelda:Twilight Princess』がレボリューションで、レボリューションのコントローラーを使って遊ぶ事のできるゲームキューブ向けゲームになることを確認しました」と述べています。ここではリモコンの特徴になる部分をしようするかは明確ではありません。

しかしながらMCV UKは任天堂オブヨーロッパのコメントとして「私達は『The Legend of Zelda:Twilight Princess』がゲームキューブタイトルであるままで、レボリューションの機能を追加すると確認することができます」と紹介しています。

リモコン型コントローラーを使って釣りができるのか、フックショットを放てるのか、爆弾を投げられるのか、多くはE3で明らかになると思われます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

    北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  5. スイッチ「アケアカNEOGEO」シリーズの売上ランキングが公開―トップは横スクアクションの名作!

  6. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.1.2を配信開始! スプラマニューバーなどのスペシャル必要ポイントを変更

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ドラクエXI』あらかじめダウンロード2位浮上、『レイトン ミステリージャーニー』も4位へ追い上げ(7/27)

  8. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

アクセスランキングをもっと見る